TEN YEARS AGO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
TEN YEARS AGO
矢沢永吉カバー・アルバム
リリース
録音 Lizard Rock Studios
ジャンル ロック
レーベル ワーナーパイオニア
プロデュース ジョン・マクフィー
矢沢永吉 年表
YOKOHAMA二十才まえ
1985年
TEN YEARS AGO
(1985年)
東京ナイト
1986年
テンプレートを表示

TEN YEARS AGO』は、矢沢永吉セルフカバー・アルバム。1985年11月28日発売。

概要[編集]

  • 「矢沢永吉10周年特別企画」と銘打たれており(1985年は矢沢のソロデビュー10周年にあたる)、キャロル時代の楽曲をセルフカバーした矢沢初のカバー・アルバムとなる。
  • ジョン・マクフィーがプロデュースを務め、『YOKOHAMA二十才まえ』とほぼ同時期にレコーディングされた[1]
  • ジャケット写真は篠山紀信の撮影。インナーには、キャロル時代の写真と、当時を語ったとおぼしき矢沢のコメントが散りばめられている。
  • 同時期に「ルイジアンナ」もレコーディングされたが、本作には収録されていない。後の1988年11月30日、シングル『くちづけが止まらない』のB面に、「ルイジアンナ -ニューヴァージョン-」として収録された[2]

収録曲[編集]

全作詞:大倉洋一、全作曲:矢沢永吉

  1. ホープ
  2. コーヒー・ショップの女の娘
  3. 憎いあの娘
  4. やりきれない気持
  5. ヘイ・タクシー
  6. 二人だけ
  7. レディ・セブンティーン
  8. 0時5分の最終列車
  9. ミスター・ギブソン
  10. SHE BELONGS TO HIM(彼女は彼のもの)
  11. 最後の恋人
  12. ファンキー・モンキー・ベイビー

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『地球音楽ライブラリー 矢沢永吉』 TOKYO FM出版1997年8月8日、61頁。ISBN 4887450036。 
  2. ^ 『地球音楽ライブラリー 矢沢永吉』 TOKYO FM出版1997年8月8日、109頁。ISBN 4887450036。