TEPPEN (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TEPPEN
NEWSシングル
初出アルバム『pacific(#1)
NEWS BEST(#2)』
B面 夢の数だけ愛が生まれる
NANDE×2 DAME
Fiesta(通常盤)
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2005年7月度月間2位(オリコン)
  • 2005年度年間34位(オリコン)
  • NEWS シングル 年表
    チェリッシュ
    (2005年)
    TEPPEN
    (2005年)
    サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ
    (2006年)
    テンプレートを表示

    TEPPEN」(テッペン)は、日本男性アイドルグループNEWSの4枚目のシングル

    概要[編集]

    初回生産限定盤と通常盤ではジャケットデザイン・収録曲が異なる。8人体制での最後のシングル。また、内博貴草野博紀NEWSとしてCDを出したのも最後である。

    チャート成績[編集]

    発売初週に18.0万枚を売り上げメジャーデビューシングル「希望〜Yell〜」以来、オリコンチャートで4作連続の初登場1位を獲得[1]。この記録は1989年の男闘呼組に並ぶものである。

    収録曲[編集]

    通常盤[編集]

    1. TEPPEN
      作詞・作曲:日比野裕史、編曲:ha-j, 吉岡たく
      2ndアルバム「pacific」には6人バージョンが収録された。
    2. 夢の数だけ愛が生まれる
      作詞:zopp、作曲:Larry Forsberg, Sven-lnge Sjoberg, Lennart Wastesson、編曲:安部純
      • 1stアルバム「touch」収録曲のオリジナルバージョン
      • フジテレビ系『バレーボール・ワールドグランプリ2005』エンディングテーマ
      作詞家のzoppは、ボストン滞在中に経験した、アメリカ同時多発テロ事件に構想を得て詞を書いており、平和についての思いを伝える内容になっている。作詞には非常に苦労したといい、約半年間かけての完成となった[2][3]
    3. NANDE×2 DAME
      作詞・作曲:Shusui, Rui, Stefan Aberg、編曲:中西亮輔、Rap:Lowarth
    4. Fiesta
      作詞・作曲:井手コウジ、編曲:鈴木雅也

    初回生産限定盤[編集]

    1. TEPPEN
    2. 夢の数だけ愛が生まれる
    3. NANDE×2 DAME
    4. TEPPEN(オリジナルカラオケ)

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ NEWS、新曲1位で活動再開に華(2016年9月3日閲覧)
    2. ^ zopp音楽業界綱渡り」、2005年4月3日。
    3. ^ zopp「音楽業界綱渡り」、2006年9月12日。