THE芸人プリズン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
THE芸人プリズン
ジャンル バラエティ番組
構成 安部裕之、飯塚大悟
演出 関口拓
出演者 オードリー
若林正恭春日俊彰
ナレーター 滝菜月(日本テレビアナウンサー、天の声)
杉野真実(日本テレビアナウンサー、判定ボイス)
オープニング King Gnu飛行艇
エンディング 同上
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本の旗日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
秋山健一郎
プロデューサー 渡邊文哉
新井秀和(統轄P)
制作 日本テレビ
放送
放送チャンネル日本テレビ
音声形式ステレオ
放送国・地域日本の旗 日本
公式サイト
第1弾
出演者アンタッチャブル
山崎弘也柴田英嗣
放送期間2020年7月11日18日
放送時間土曜 13:30 - 14:00
放送枠サタデーネクスト
放送分30分
回数2
第2弾
出演者ミルクボーイ
内海崇駒場孝
野田クリスタル
マヂカルラブリー
昴生ミキ
放送期間2020年12月28日29日
放送時間月曜火曜 23:59 - 翌0:24
放送分25分
回数2
第3弾
出演者秋山竜次ロバート
ぺこぱ松陰寺太勇シュウペイ
稲田直樹アインシュタイン
ゆりやんレトリィバァ
ナダル(コロコロチキチキペッパーズ
放送期間2021年3月28日
放送時間日曜 22:30 - 23:25
放送枠日曜ドラマ
放送分55分
回数1
テンプレートを表示

THE芸人プリズン』(ザげいにんプリズン)とは、2020年から日本テレビで放送されているお笑いバラエティ番組である。

概要[編集]

芸能界における様々な罪によって「芸人プリズン」に収容された芸人たちが釈放条件である「爆笑100個」を取るまで大喜利を続ける番組[1]

毎回ルーレットによってお題を出す囚人を決定し、残りの囚人が回答。判定は別室にいる看守(モニター観客)20人がどれだけ笑ったかで「BIG LAUGH」「SMALL LAUGH」「SLIP」の3段階で判定。「BIG LAUGH」を出すと1カウント獲得。逆に「SLIP」を出してしまうと獲得した「BIG LAUGH」が3つ減ってしまう。適宜お題担当者が変わり、「BIG LAUGH」を100個獲得するまで永遠に大喜利を続けることとなる。囚人たちのテーブルにはお題用の白色ペンと回答用の黒色ペン、お題用の「黒のフリップ」と回答用の「普通のフリップ」が支給される [要出典]

第2回での追加ルール
  • 囚人以外に「面会人」としてゲストからもお題が出題される [要出典]
  • ボーナスチャレンジとして6人(囚人の過去の写真)の写真にそれぞれ「何の罪で逮捕されたか」を解答。6人連続で「BIG LAUGH」を出せば捜査協力ボーナスとして10個獲得。1人でも「SMALL LAUGH」を出した時点で即終了 [要出典]
  • 各自に3枚「金のフリップ」が支給。このフリップに回答を書いて出し「BIG LAUGH」を獲得できれば3個獲得。逆に「SMALL LAUGH」でも獲得「BIG LAUGH」を3つ減ってしまう [要出典]

出演者[編集]

MC[編集]

第1回[編集]

第2回[編集]

第3回[編集]

猟奇的囚人

ネット局[編集]

第2弾[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 日本テレビ系列 2020年12月28日・29日 23:59 - 24:24 製作局
北海道 札幌テレビ(STV) 同時ネット
岩手県 テレビ岩手(TVI)
福島県 福島中央テレビ(FCT)
長野県 テレビ信州(TSB)
香川県・岡山県 西日本放送(RNC)
福岡県 福岡放送(FBS)
長崎県 長崎国際テレビ(NIB)

スタッフ[編集]

第3回(2021年3月28日)
  • 演出:関口拓
  • 構成:安部裕之、飯塚大悟
  • 天の声:滝菜月(日本テレビアナウンサー)
  • 判定ボイス:杉野真実(日本テレビアナウンサー)
  • TM:小椋敏宏
  • SW:小林宏義
  • CAM:中村哲也(第1,3回)
  • MIX:小原正広(第2回-、第1回はAUD)
  • VE:向山江梨佳
  • 照明:市川朋樹
  • 美術プロデューサー:牧野沙和、高塚敏史
  • デザイン:熊崎真知子、山本莉子(山本→第3回)
  • イラスト:津島美樹
  • 技術協力:NiTRo
  • 美術協力:日テレアート
  • 編集:加納敏行(イカロス
  • MA:船木拓也(第3回)
  • 音効:小田切暁(NAP)
  • 編成:安島隆(第2回-、第1回では企画・演出)、上田崇博
  • 広報:平井杏奈
  • ICT:岩長真理
  • デスク:高桑繭子
  • TK:長坂真由美
  • AP:飛戸亜紀(第3回)、大塚明
  • AD:北瞳美(第3回)、赤坂賢一
  • ディレクター:田村育、水口健司/小岩井佑樹、小林哲平(小林→第1,3回)、深谷莉菜(深谷→第3回)
  • プロデューサー:渡邊文哉、城下直子
  • 統轄プロデューサー:新井秀和
  • チーフプロデューサー:秋山健一郎(第2回-、第1回ではプロデューサー)
  • 制作協力:AX-ON
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ[編集]

  • CAM:矢作陽一(第2回)
  • MIX:藤雅樹(第1回)
  • VE:橋詰聖仁(第1回)
  • 美術プロデューサー:唐子尚樹(第1回)
  • MA:山本宗太(第1回)、小林竜輔(第2回)
  • 編成:川口信洋(第1回)
  • ICT:宮原耕介、渡邊真誉(共に第1回)
  • AP:中村友美(第2回)
  • AD:大室麻穂、富樫海光(共に第2回)
  • ディレクター:小川大輔(第1回)、菊池洋輔、中野宏美(共に第2回)
  • チーフプロデューサー:川邊昭宏(第1回)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]