THE CUT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Base Ball Bear > THE CUT
THE CUT
Base Ball BearEP
リリース
ジャンル ロック
レーベル EMI Records Japan
チャート最高順位
  • 週間18位(オリコン
  • 2013年6月度 月間46位(オリコン)
Base Ball Bear アルバム 年表
バンドBのベスト
(2013年)
THE CUT
(2013年)
二十九歳
(2014年)
テンプレートを表示

THE CUT』(ザ カット)は、Base Ball Bearの3枚目のミニアルバム

解説[編集]

  • 前作『バンドBのベスト』から約4か月ぶり、ミニアルバムとしては『初恋』から約11か月ぶりのリリース。
  • ジャケットの写真は、金太郎飴本店により制作された金太郎飴である[1]
  • 初回限定盤は、EPレコードサイズ・特製紙ジャケット仕様。また、フォトブック、ポストカード、ポスターが封入され、更に「"恋する"ステッカー」が全3パターンからランダムで封入されている。
  • 2013年4月に、Base Ball Bearの所属するEMIミュージック・ジャパンがユニバーサルミュージックによって吸収合併する形で経営統合したため、今作よりリリース上の名義とCDなどへの表記がEMIミュージック・ジャパンから「EMI Records Japan」に変更される(CDパッケージにはEMIマークとUMJマークを併記するようになる)。

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:小出祐介、編曲:Base Ball Bear(特記以外)
  1. The Cut -feat. RHYMESTER-(作詞:小出祐介・Mummy-D宇多丸
  2. ストレンジダンサー
  3. 恋する感覚 -feat. 花澤香菜-
    • ゲストボーカルとして声優の花澤香菜が参加。関根とのツインボーカルとなっている。
    • 2017年6月から2018年2月にかけての『Tour「光源」』では、サポートギターの弓木英梨乃と関根のツインボーカルで披露された。
  4. 64-Minute Live Track From “バンドBのゆくえツアー”
    • 2013年春のライブツアー「バンドBのゆくえツアー」(2013/4/25 赤坂BLITZ & 4/28 札幌CUBE GARDEN)の音源を収録。
    1. CRAZY FOR YOUの季節
    2. GIRL FRIEND
    3. 17才
    4. Tabibito In The Dark
    5. kimino-me
    6. 抱きしめたい
    7. 真夏の条件
    8. yoakemae
    9. 若者のゆくえ
    10. 祭りのあと

脚注[編集]

[ヘルプ]