ザ・ルーズドッグス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ザ・ルーズドッグス
出身地 日本の旗 日本福井県
ジャンル ロック
活動期間 2001年 - 2010年
レーベル cutting edge2005年 - 2010年)
公式サイト http://loosedogs.jp/
メンバー 永田武(ボーカルエレクトリックギター
前田一平(ボーカル&アコースティックギター
古市宏樹(ベース&ボーカル)
高橋健志(ドラム&ボーカル)
ビートルズなど

ザ・ルーズドッグスTHE LOOSE DOGS)は、日本バンド。通称「ルーズ」。以前の所属レコード会社はエイベックス・グループcutting edgeJUNK MUSEUMに所属していた。メジャーデビュー前のレーベルはtearbridge records(tearbridge production)で、こちらもエイベックス・グループである。

メンバー4人全員が福井県出身者。4人ともメインボーカルができる。そのため「4人ともメインヴォーカルのバンド」と称し、「1粒で4度おいしいバンド」などと紹介される。

2009年6月末をもってエイベックスとの契約を終了し、2010年3月に解散を発表。6月にラストワンマンライブを行った。

来歴[編集]

4人は福井高専に通っていたころに出会う。永田と古市が先輩、前田と高橋が後輩という関係。しかし、先輩の二人が留年して4人の卒業が一緒になり、卒業記念にライヴをしようとなったのが結成のきっかけとなる。高専を卒業後、福井駅地下道(現在は駅が新しくなったため取り壊された)での路上ライヴで徐々に知名度を上げる。これは上京する直前の2003年9月23日まで続けられ、最後のライヴでは350人が集まった。福井での活動中には、FM福井で取り上げられたり、福井銀行のCMに採用されたりしていた。

上京後初めて出演した番組が「SDM発i」(フジテレビジョン)。お台場300人ライヴ(実際の聴衆は448人)を成功させる。

2005年8月3日「ラジオガール」でメジャーデビュー。直後に今立の「里帰りライブ」やFBCテレビ24時間テレビチャリティーイベントなどに参加した。メジャーデビュー後も年越しライヴなどで帰福している。

メンバー[編集]

特徴[編集]

  • 全員が作詞作曲をする。
    • シングルの場合は一人一曲ずつ、合計4曲収録されている形式が多い。
    • 俗に言う「A面」に収録されるのは、前田作品であることが多い。
      • なお、A面になった回数は前田7回、古市1回(「恋に落ちて」)、高橋1回(「(魚)」)、永田1回(しょぼい顔すんなよベイベー)。※「ONE」は除く。
  • 曲によってメインヴォーカルが変わる。(全員が作詞作曲をするから)
    • 概ね「自分が作った歌は自分がメイン」というのが踏襲されている。
    • メインヴォーカルが変わるため、曲ごとにカラーが違う。それが「1粒で4度おいしい」所以である。

ディスコグラフィ[編集]

  • インディーズ時代の作品は2005年8月22日に品番切り替えでJUNK MUSEUMより再発売されている。
  • メジャーデビュー後、プロモーションビデオGyaOにて期間限定で配信されていた。

シングル[編集]

インディーズ[編集]

  リリース タイトル 規格 販売生産番号
自主制作盤
(2,000枚限定)
不明 ONE CD 不明
1st 2003年2月15日 ONE ONE CD 不明
CTCR-80015(再発盤)
2nd 2003年9月25日 A CD 不明
CTCR-80016(再発盤)
3rd 2004年1月27日 8 CD 不明
CTCR-80017(再発盤)
4th 2004年5月26日 老若男女 CD 不明
CTCR-80020(再発盤)
5th 2004年7月21日 (魚) CD 不明
CTCR-80021(再発盤)
6th 2010年6月2日 ラストソング CD HNBR-11

メジャー[編集]

  リリース タイトル 規格 販売生産番号
1st 2005年8月3日 ラジオガール CD CTCR-80009
2nd 2005年11月30日 a boy CD CTCR-80018
3rd 2006年4月19日 しょぼい顔すんなよベイベー CD CTCR-80022
4th 2006年8月9日 平成コンプレックス CD CTCR-80028(初回盤)
CTCR-80029(通常盤)
5th 2007年6月6日 夜になれば CD+DVD
CD
CTCR-80039
CTCR-80040
6th 2007年8月29日 奏愛~かなであい~/Mr.ミラクルマン CD+DVD
CD
CTCR-80044
CTCR-80045
7th 2008年3月5日 ONE DAY CD+DVD
CD
CTCR-80051
CTCR-80052
8th 2008年6月4日 雨のち虹色(feat.大黒摩季) CD+DVD
CD
CTCR-80054
CTCR-80055

アルバム[編集]

インディーズ[編集]

  リリース タイトル 規格 販売生産番号
1st 2004年2月24日 スタート CD 不明
CTCR-80019(再発盤)

メジャー[編集]

  リリース タイトル 規格 販売生産番号
1st 2006年10月18日 SHOW-KA CD+DVD
CD
CTCR-80030
CTCR-80031
2nd 2008年11月19日 Life size CD+DVD
CD
CTCR-80058
CTCR-80059

ベストアルバム[編集]

  リリース タイトル 規格 販売生産番号
1st 2009年1月14日 THE LOOSE DOGS STORY~BEST~ CD+DVD
CD
CTCR-80060
CTCR-80061

レギュラー[編集]

  ラジオ

  • 「ザ・ルーズドッグスのナマってるよ!」(FMヨコハマ「tre-sen」番組内)
  • 「「ザ・ルーズドッグスの“犬バタ会議” 」(FMヨコハマ)

  TV

  • 「しょぼい顔すんなよベイベー」「MAJOR 第2期」
  • 「夜になれば」「MAJOR 第3期」  
  • 「Mr.ミラクルマン」「怒りオヤジ」
  • 「レインボウ」 「プレイボール」
  • 「ONE DAY」「MAJOR 第4期 前半」
  • 「雨のち虹色」「MAJOR 第4期 後半」

その他[編集]

  • 福井放送マスコット「ピントン」のスポットCMで「喜怒哀楽」(SHOW-KAに収録)を歌っている。
    • CMでは「喜怒哀楽」と歌っている部分を「ピントン I love you」と歌っている。
    • マスコット募集のときもCMに起用され(このときの歌はa boyに収録されている「ジレンマン」)、そのときにマスコット案を4人がそれぞれ作ったが、すべてボツになっている。
    • 2006年10月13日、SHOW-KAのPRにあわせてリアルタイムふくいに福井駅前から生出演。ピントンが生演奏に合わせて「ピントン体操」を披露した。