THE MIDDLE WAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
THE MIDDLE WAY
BRAHMANスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ポストパンク
オルタナティヴ・ロック
エモ
時間
レーベル トイズファクトリー
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2004年度年間126位(オリコン)
BRAHMAN 年表
A FORLORN HOPE
(2001年)
THE MIDDLE WAY
(2004年)
ANTINOMY
(2008年)
テンプレートを表示

THE MIDDLE WAY』(ザ・ミドル・ウェイ)は、BRAHMANの3枚目のフルアルバム2004年9月29日発売。発売元はトイズファクトリー

解説[編集]

前作から3年3ヶ月ぶりとなるアルバム。

タイトルの「THE MIDDLE WAY」とは、仏教用語の中道のこと。

スタジオアルバムとしては唯一先行シングルカット等が一切ないフルアルバムである。

収録曲[編集]

  1. THE VOID(2:40)
    全英語詞。PV監督はタナカノリユキ
  2. LOSE ALL (3:19)
    PV監督は吉川英明。全英語詞でもレコーディングされている。
  3. A WHITE DEEP MORNING (3:50)
    PV監督は島田大介。2010年ちふれ化粧品CMタイアップ曲。CMにはTOSHI-LOWの妻であるりょうが出演している。
  4. DOUBLE-BLIND DOCUMENTS (2:19)
    全英語詞
  5. BYWAY (2:35)
    全英語詞
  6. FAR FROM... (4:28)
  7. CIRCLE BACK (1:53)
  8. (a piece of)BLUE MOON (2:41)
    全英語詞
  9. FROM MY WINDOW (3:45)
    Bill Jonesのカバー。
  10. PLACEBO (2:46)
    TOSHI-LOWの亡くなった友人に向けて作られた曲。
  11. TREES LINING A STREET (2:54)
  12. SHOW (1:44)
    全英語詞

全曲作詞:TOSHI-LOW、作曲:BRAHMAN