TIME SPACE EP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
TIME SPACE EP
水樹奈々シングル
初出アルバム『ROCKBOUND NEIGHBORS(#1)』
リリース
規格 マキシシングル
録音 2012年
ジャンル J-POP
時間
レーベル キングレコード
作詞・作曲 水樹奈々(作詞 #1・#4)
やしきん(作曲 #1)
SAYURI(作詞 #2)
田尻知之(作曲 #2)
ゆうまお(作詞 #3)
吉木絵里子(作曲 #3)
内池秀和(作曲 #4)
チャート最高順位
  • 週間3位オリコン
  • 2012年6月度月間8位(オリコン)
  • 4位Billboard JAPAN HOT 100、METRO BAROQUE)
  • 3位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
  • 1位(Billboard JAPAN Hot Animation、METRO BAROQUE)
  • 43位(Billboard JAPAN Hot Top Airplay、METRO BAROQUE)
  • 96位(Billboard JAPAN Adult Contemporary Airplay、METRO BAROQUE)
  • 3位CDTV
  • 3位サウンドスキャン
水樹奈々 シングル 年表
Synchrogazer
(2012年)
TIME SPACE EP
(2012年)
BRIGHT STREAM
(2012年)
ROCKBOUND NEIGHBORS 収録曲
奇跡のメロディア
(12)
METRO BAROQUE
(13)
Happy☆Go-Round!
(14)
テンプレートを表示

TIME SPACE EP」(タイム・スペース・イーピー)は、水樹奈々の27枚目のシングル2012年6月6日キングレコードから発売された。

概要[編集]

前作「Synchrogazer」から約5ヶ月ぶりとなる2012年2作目のシングルで、「夢幻」以来となる全A面となっている。またEPというタイトルが付くのは、「STARCAMP EP」以来となっている。本人によれば、4曲全てが「時」をテーマにしているため、時空と関係する「TIME SPACE」を選んだという[1]

チャート成績[編集]

6月18日付週間シングルチャートで5.3万枚を売り上げて3位を獲得。同チャートのTOP3入りは、18thシングル「Trickster」以来10作連続、TOP10入りは16作連続通算17度目となった。なお本作で声優として林原めぐみが記録した16作連続トップ10入り記録を塗り替え、単独1位に躍り出た[2]

批評[編集]

hotexpressの山本純は、「聴き手ひとり一人へ向けられているかのようで、イヤホン越しに聴いていると、その温かくも豊潤な音世界につい浸かりきってしまう。」と評した[3]

収録曲[編集]

  1. METRO BAROQUE [4:33]
    作詞:水樹奈々、作曲:やしきん、編曲:中山真斗(Elements Garden)
    アニメ映画劇場版 BLOOD-C The Last Dark主題歌
    タイアップである『BLOOD-C』のTVアニメ主題歌、『純潔パラドックス』ともリンクした楽曲で、新しくジャズの要素も取り入れている。楽曲タイトルなどからも洋風なイメージがあるが、敢えて意表を突き、日本語の古風な言い回しを多用した。あるフレーズが断片的に途切れる、変わった構成になっているため、歌詞とメロディを一体化させるのに苦労したという。[4]
    「BAROQUE」は歪んだ真珠を意味しており、挫折を味わっても、心の奥底にある無垢な感情は消えない、という想いを込めて名付けられている[4]
    「嗚呼」という最後のフレーズは、「メロディに取り入れられていた音階に水樹が小夜のもどかしい気持ち」を込めて付けた[4]
  2. PARTY! PARTY! [4:14]
    作詞:SAYURI、作曲・編曲:田尻知之
    TBS系テレビ「ランク王国」6・7月度オープニングテーマ
  3. 時空サファイア [3:28]
    作詞:ゆうまお、作曲:吉木絵里子、編曲:陶山隼
    meiji果汁グミ メグミとタイヨウII 主題歌
    水樹曰く「めっちゃ元気が出る、カッコイイ曲」とのこと[5]
  4. ONE [3:46]
    作詞:水樹奈々、作曲:内池秀和、編曲:藤間仁(Elements Garden)
    NHK BSプレミアム『あにまるワンだ〜』エンディングテーマ

収録作品[編集]

曲名 アルバム 発売日 備考
METRO BAROQUE ROCKBOUND NEIGHBORS 2012年12月12日 9thオリジナルアルバム
THE MUSEUM III 2018年1月10日 3rdベストアルバム

DVD、Blu-ray Disc[編集]

発売日 タイトル 備考
METRO BAROQUE
2013年5月1日 NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION 12作目のライブ・ビデオ。
2013年12月11日 NANA CLIPS 6 6作目のミュージッククリップ
2017年11月15日 NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU×出雲大社御奉納公演 〜月花之宴〜 18作目のミュージッククリップ
PARTY! PARTY!
2013年5月1日 NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION 12作目のライブ・ビデオ。
時空サファイア
2013年5月1日 NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION 12作目のライブ・ビデオ。
2015年1月14日 NANA MIZUKI LIVE FLIGHT×FLIGHT+ 14作目のライブ・ビデオ。
2017年11月15日 NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU×出雲大社御奉納公演 〜月花之宴〜 18作目のミュージッククリップ
ONE
2013年5月1日 NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION 12作目のライブ・ビデオ。

クレジット[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 水樹奈々 (2012年4月8日). “気分はタイムトラベラー☆”. NANA PARTY. 2012年5月8日09:29閲覧。
  2. ^ 【オリコン】水樹奈々、新曲が3位 声優歴代最多の17作目TOP10”. ORICON STYLE. オリコン (2012年6月12日04:00). 2012年7月6日20:58閲覧。
  3. ^ 山本純 (2012年6月4日). “水樹奈々 オールA面と呼ぶに相応しい新作”. hotexpress. プランテック. 2012年6月6日14:59閲覧。
  4. ^ a b c アニカン』Vol.108、MG2、2012年5月、 81頁。
  5. ^ 水樹奈々 (2012年2月14日). “レコーディングはグミを食べながら...♪”. NANA PARTY. 2012年5月8日09:29閲覧。