TOKIE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TOKIE
生誕 (1965-07-01) 1965年7月1日(54歳)
出身地 東京都
ジャンル J-POP
ロック
ジャズ
職業 ミュージシャン
ベーシスト
担当楽器 ベース
共同作業者 RIZE
AJICO
LOSALIOS
unkie
ACE OF SPADES
公式サイト TOKIE Official Site

TOKIE(ときえ、1965年7月1日 - )は、東京都生まれの女性ベーシストである[1]

人物[編集]

ポップ・ミュージックからラウドロックまで幅広いジャンルの楽曲をエレクトリック・ベースエレクトリック・アップライト・ベースで自在に弾きこなす確かなテクニックと華のあるパフォーマンスで数々のアーティストのライブレコーディングに参加するベーシスト[1][2]

近年は、大友良英芳垣安洋とのトリオでライブを行ったり、ビル・ラズウェル/中村達也/山下洋輔らのギグにゲスト出演したりと、フリー・ミュージック/ジャズ奏者との交流も持つようになった[1]

趣味は料理[1]

来歴[編集]

中学時代、ブラスバンド部でコントラバスと出会い、エレキベースの魅力を知る[2]。高校でエレクトリック・ベースに持ち替えてバンド活動を始める[1]

1990年、当時加入していたバンドNORMA JEAN」で、TBSのオーディション番組『三宅裕司のいかすバンド天国』に出場[3]。バンドは勝ち抜いたものの、当人は一週限りで脱退する。

1993年、単身ニューヨークへ渡る。イースト・ヴィレッジで知り合ったアメリカ人やフランス人、イスラエル人で結成した多国籍ノイズ系バンド「サルファー」を結成[注 1][1][3]。1995年までの活動の間、CBGBやニッティング・ファクトリーなどでライブを行い、アルバムも1枚リリースする[2]

1996年に帰国[2]キーボーディスト富樫春生のバンド「ボンボコ」を皮切りに、ソロシンガーのhitomiなど様々なアーティストのサポートを開始、コンサートやレコーディングの現場でセッションベーシストとして腕を磨く[1][2][3]

1997年に「RIZE」結成[3]2000年にはシングル『カミナリ』でメジャーデビューを果たす。一方でRIZE在籍中の2000年にUA、元ブランキー・ジェット・シティ浅井健一が結成したAJICOにドラマーの椎野恭一と共に参加[2]

2001年にRIZEを脱退し、AJICOも活動休止するが、新たに中村達也率いるロック・ジャム・バンド「LOSALIOSに加入する[2]

2006年には青木裕(ギター)、城戸紘志(ドラム)と共に、インストゥルメンタルロックバンド「unkie」(アンキー)を結成[2]

2012年HISASHIGLAY/ギター兼リーダー)、TAKAHIROEXILE/ボーカル)、MOTOKATSU MIYAGAMITHE MAD CAPSULE MARKETS/ドラムス)とロックバンド「ACE OF SPADES」を結成[注 2][2]

2013年10月、LOVE山口美代子(DETROITSEVEN)というそれぞれに独立したキャリアを持つ女性メンバーでロックンロールトリオバンド「THE LIPSMAX」を結成した[2]

2018年、「HEA」(ヒア)に加入。

活動[編集]

在籍バンド[編集]

  • NORMA JEAN(1989年)
  • サルファー(1993年 - 1995年)
  • ボンボコ(2000年まで在籍)
  • RIZE(1997年 - 2001年)
  • AJICO(2000年 - 2001年)
  • LOSALIOS(2002年 - )
  • unkie(2006年 - )
  • ACE OF SPADES(2012年 - )
  • THE LIPSMAX(2013年 - )
  • Heavenstamp(2013年 - )
  • Cell no.13(2016年 - )
  • HEA(2017年 - )

プロデュース[編集]

レコーディング参加[編集]

ライブ / ツアー参加[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ そのときのドラマーのユーヴァル・ギャベベイは同時に日本でも話題を呼んだソウル・コフィングを組んでいた。
  2. ^ 当初は「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 〜TOWER OF WISH〜」最終公演(2012年7月1日、札幌ドーム)にて、期間限定企画として結成された。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 「庭とご飯と音楽と」ミュージックガーデン 第九回 ゲスト – TOKIE”. JJazz.Net. 株式会社シナジー (2012年3月14日). 2019年3月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j PROFILE”. TOKIE Official Site. 2019年3月17日閲覧。
  3. ^ a b c d 【エンタがビタミン♪】RIZEのリハーサルに元ベース担当・TOKIEの姿。「トッキーお美しい」とファン歓喜。”. techinsight (2015年8月11日). 2019年1月17日閲覧。