TPSEP

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement
TPSEP-4 Countries.png
締約国
種類 貿易協定
起草 2005年6月3日[1][2]
署名 2005年7月18日[3][4][5]
署名場所 ニュージーランド ウェリントン
効力発生 2006年5月28日[6]
現況 4 ratifications
当事国
寄託者 ニュージーランド政府[4]
言語 英語、スペイン語
(解釈に相違があるときは英語が優先する)[4]
テンプレートを表示

TPSEP(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement、日本国は当事者でないため公式の日本語訳は存在しないが、他の類似する協定の訳を参考にすると「環太平洋戦略的経済連携協定」)は環太平洋地域の4つの国によって、さまざまな経済政策に関して締約された貿易協定(条約)である。この協定は2005年にブルネイ、チリ、シンガポール、 ニュージーランドによって署名され、2006年に発効した。この協定は、物品貿易、原産地規則、貿易救済措置、衛生植物検疫措置の適用に関する協定、貿易の技術的障壁、サービス貿易、知的財産、政府調達、競争政策に関係する包括的な貿易協定である。締約国間のすべての関税を2006年1月1日までに90%減少させ、2015年までにゼロにすることを定めている。[7]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ “Brunei Darussalam, Chile, New Zealand and Singapore conclude negotiations on a Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement” (プレスリリース), Joint Press Statement from Brunei Darussalam, Chile, New Zealand and Singapore Ministers, (2005年6月3日), オリジナルの2006年9月7日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20060907090445/http://www.mfat.govt.nz/tradeagreements/transpacepa/transpacseppress.html 2012年12月15日閲覧, "Brunei Darussalam Ambassador-at-Large Princess Masna, Chilean Minister of Foreign Affairs Mr Ignacio Walker, New Zealand Minister for Trade Negotiations Hon Jim Sutton, and Singapore Minister for Trade and Industry Mr Lim Hng Kiang today announced the successful conclusion of negotiations for a Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement (Trans-Pacific SEP).... The Ministers will recommend the results of the negotiations to their respective governments for signature." 
  2. ^ “Brunei, Chile, New Zealand and Singapore reach trans-Pacific FTA”. The Manila Bulletin. Reuters. (2005年6月3日). http://www.mb.com.ph/node/125676 2012年12月15日閲覧。 
  3. ^ “Second free trade agreement to be signed by NZ this year” (プレスリリース), New Zealand Government, (2005年7月18日), http://www.beehive.govt.nz/release/second-free-trade-agreement-be-signed-nz-year 2015年10月7日閲覧, "The first multi-party free trade agreement spanning the Pacific and Asia was signed today in a ceremony at Parliament, announced Prime Minister Helen Clark." 
  4. ^ a b c Treaties for which NZ is Depositary: Trans-Pacific Strategic Economic Partnership (TPSEP or P4)”. 2012年12月15日閲覧。
  5. ^ “FTA signed: NZ, Chile, Singapore and Brunei to end tariffs”. The National Business Review. (2005年7月19日). http://www.nbr.co.nz/article/fta-signed-nz-chile-singapore-and-brunei-end-tariffs 2012年12月15日閲覧。 
  6. ^ Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement: Understanding the P4 – The original P4 agreement”. 2012年12月15日閲覧。 “The agreement provisionally entered into force (between New Zealand and Singapore only) on 1 May and officially entered into force on 28 May. The Agreement entered into force for Brunei on 12 July 2006, and for Chile on 8 November 2006.”
  7. ^ Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement (PDF)”. NZ Ministry of Foreign Affairs & Trade (2005年). 2019年11月1日閲覧。