TRUE SONG

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TRUE SONG
Do As Infinityスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2003年度年間45位(オリコン)
Do As Infinity 年表
Do The Best
2001年
TRUE SONG
2002年
Do The Live
2003年
『TRUE SONG』収録のシングル
  1. under the sun
    リリース: 2002年7月31日
  2. 真実の詩
    リリース: 2002年10月30日
テンプレートを表示

TRUE SONG』(トゥルー・ソング)は、日本音楽グループDo As Infinity2002年12月26日avex traxからリリースした4枚目のオリジナルアルバムである。

解説[編集]

  • オリジナルアルバムとしては、『DEEP FOREST』以来1年3ヶ月ぶり。
  • 2002年3月20日発売のベストアルバムDo The Best』に封入されていたチラシにすでに本作のリリースが告知されており、告知通りのリリースとなった(告知では発売日は2003年1月1日)。
  • under the sun』との両A面シングルで発売された『under the moon』は収録されていない。
  • 『空想旅団』『あいのうた』はこのアルバムのオリジナル曲だが人気が高く、2006年3月15日にリリースされたファン投票によるベストアルバム『Do The Best "Great Supporters Selection"』にも収録されている。
  • 特に『あいのうた』はライブのアンコール最後の定番曲になっていて、ラストライブで最後に歌われた曲でもある。また『Do The Best "Great Supporters Selection"』収録曲を決める際のファン投票で1位になった。
  • 初回盤はシークレットトラック収録、スリーブケース仕様。
  • 浜崎あゆみRAINBOW』・KinKi KidsF album』など強豪アーティストとのアルバムリリース時期と重なったことから4作連続オリコン1位は獲得できず、売り上げも前作より減少してしまった。
  • 2005年2月16日にデビュー5周年企画として、紙ジャケット仕様の限定盤が発売された。紙ジャケット盤はCDDA仕様となっている(収録内容は通常盤と同じ)。
  • また2006年3月15日リリースの6枚組CDDVDの限定ボックスセット『Do The Box』に入っている『TRUE SONG』もCDDA仕様になっており、こちらは初回盤仕様になっている。

収録曲[編集]

  1. 空想旅団
    歌詞は音楽が誕生してからDo As Infinityがデビューするまでといった過程。尚、「空想旅団」とはDo As Infinity自身を指す。歌詞中には彼等が尊敬するバンドであるThe Beatles(1962=デビュー年、港町=リバプール、など)、Jimi Hendrix(1969=デビュー年、愛と平和=ウッドストック・フェスティバル、など)、そしてDo As Infinity自身(1999=デビュー年、歌詞上に渋谷とかいて路上(ろじょう)と読ませる)の事が暗に示されている。
  2. under the sun
    13thシングル。両A面のもう1曲『under the moon』は収録されていない。
  3. Good for you
  4. I can't be myself
  5. Perfect Lady
  6. 真実の詩
    14thシングル。よみうりテレビ日本テレビアニメ犬夜叉』エンディングテーマ。
  7. Grateful Journey
  8. One or Eight
    『真実の詩』のカップリング曲WOWOWヨーロッパサッカーイメージソング。
  9. sense of life
  10. 轍-WADACHI-
  11. あいのうた
    ライブのアンコールの最後によく歌われる。TBS駅伝イメージソング。
  12. 遠くまで ~3RD ANNIVERSARY SPECIAL LIVE ver.~
    初回限定シークレットトラック。あいのうたが終わってしばらく経つと聴ける。曲の始まる時間は9,29であり、1stシングルの発売日である9月29日とかけている。この時の映像は後に発売されたDVD「3rd ANNIVERSARY SPECIAL LIVE」で見ることができる。