TSB Newsリアルタイム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

TSB Newsリアルタイム』(ティーエスビー ニュースリアルタイム)は、2006年4月3日から2007年9月28日までテレビ信州 (TSB) で平日夕方と土曜日夕方に生放送されていた報道番組である。2007年10月以降は土曜版のみが放送されている。

概要[編集]

日本テレビNNNニュースプラス1』の終了と『NNN Newsリアルタイム』の開始を受けて放送開始。TSBでは2001年4月以降、平日夕方のローカルニュースを夕方ワイド番組ゆうがたGet!プラス1』に内包する番組編成が取られていたが、この『TSB Newsリアルタイム』の開始によって再びローカルニュース枠を完全に切り離す形になった。ただし、一部の新聞インターネット上にある番組表では、『NNN Newsリアルタイム』と『TSB Newsリアルタイム』を一括りに掲載しているケースも見られた。

キャスターには、伊東秀一(TSBアナウンサー)が『ニュースプラス1信州』から続投起用。また、2006年3月末まで『ゆうがたGet!プラス1』の司会を務めていた加納美也子(当時TSBアナウンサー)も起用された。

平日版は1年半で『TSB Newsリアルタイム』としての放送を終了し、その翌月に『TSB NEWS 報道ゲンバ』へとリニューアルした。

出演者[編集]

平日[編集]

キャスター

コメンテーター

気象予報士

  • 榊原淳子

土曜日[編集]

  • シフト勤務

放送時間[編集]

いずれもJST

平日[編集]

  • 月曜日 - 金曜日 18:16 - 19:00 (2006年4月3日 - 2007年9月28日)

土曜日[編集]

  • 土曜日 18:00 - 18:30 (2006年4月8日 - 2009年3月28日)
  • 土曜日 17:30 - 18:00 (2009年4月4日 - 2010年3月27日)

タイムテーブル[編集]

平日[編集]

  • 17:50 NNN Newsリアルタイム - 『ゆうがたGet!』からステーションブレイク無しで接続。
  • 18:16 オープニング・ニュース - 『NNN Newsリアルタイム』からステーションブレイク無しで接続。
  • 18:36 エンタメSPORTS - 日本テレビとの同時ネットだったが、最後までは放送されないことが多かった。不定期でコーナー全編が休止にされることもあった。「エンタメSPORTS」飛び降り後、長野県内のスポーツニュースを伝える場合があった。
  • 18:42 天気予報 - 火曜日・木曜日のみ「八十二ウェザーリポート」(提供:八十二銀行)のコーナータイトルで放送。予報提供はウェザーニュースで、天気予報のみステレオ放送
  • 18:57 エンディング

土曜日[編集]

オープニング[編集]

2006.04 - 2006.12
ニュース映像を背景に独自のBGM・タイトルアニメ。比較的シンプルなものであった。
2007.01 -
『Newsリアルタイム』の17時台(16:53)オープニングの一部を流用(TSBは17時台をネットしていない)。BGMは18時台(17:50)に使われているショートバージョン。

備考[編集]

  • 番組で使用されるテロップは『NNN Newsリアルタイム』と同仕様のもので、アニメーションもほぼ同じ。
  • 1991年4月1日にTSBがNNNへのフルネット(マストバイ)へ移行した後、夕方のローカルニュースのタイトルには、この番組が開始されるまでほぼ全期間で信州を冠していたが(『ニュースプラス1信州』など)、この番組ではタイトルから“信州”を外し、略称の“TSB”がタイトルに冠するようになった。なお、夕方のローカルニュースのタイトルで略称が冠されたのは、ANNとのクロスネット時代の『TSB 600ステーション』以来。

関連項目[編集]

テレビ信州 (NNN) 平日夕方のTSBニュース
前番組 番組名 次番組
TSB NEWSリアルタイム
テレビ信州 (NNN) 土曜日夕方のTSBニュース
TSB NEWSリアルタイムサタデー
NNN TSB news every.