TWIN (六田登の漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
TWIN
漫画:TWIN
作者 六田登
出版社 小学館
掲載誌 少年ビッグコミック
ヤングサンデー
レーベル ヤングサンデーコミックス
発表期間 1986年 - 1989年
巻数 全5巻
OVA:爆走サーキット・ロマン TWIN
原作 六田登
総監督 石黒昇
監督 関田修
脚本 山田隆司
キャラクターデザイン 二宮常雄
メカニックデザイン 遠藤栄一
アニメーション制作 ライフワーク
製作 ジャパンホームビデオ
発売日 1989年1月24日
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

TWIN』(ツイン)は、小学館の『少年ビッグコミック』および後継誌『ヤングサンデー』で1986年から1989年まで連載された六田登漫画。また、それを原作としたOVA。単行本は小学館から全5巻が刊行されている。

ストーリー[編集]

有数の資産家の娘である響は、オートバイレーサーである一也の追っかけをしていた。ある日、一也が取り巻きの女と浮気する場面を見てしまう。響は自殺をするためにビルの屋上に登るが、その場で喧嘩をするヒョオと出会う。死に場所を求めて彷徨うヒョオであったが、響と一也のトラブルに巻き込まれ、オートバイと出会い、そしてサーキットで走り出す。

登場人物[編集]

OVA[編集]

1989年1月24日に『爆走サーキット・ロマン TWIN』のタイトルでOVA化された。

スタッフ[編集]