The ハタラケ興業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サブシロのTHE・ハタラケ興業
ジャンル コメディ番組
出演者 太平サブロー・シロー
森尾由美
池乃めだか
中田ボタン
ジミー大西
ほか
エンディング両手いっぱいのジョニー
製作
制作 朝日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1986年10月12日 - 1987年3月29日
放送時間 日曜 12:00 - 12:45
放送枠 日曜笑劇場
放送分 45分

The ハタラケ興業』(ザ ハタラケこうぎょう)は、1986年昭和61年)10月12日から1987年(同62年)3月29日まで朝日放送(ABCテレビ)の『日曜笑劇場』で放送されていたコント形式の公開コメディ番組である。正式なタイトルは「サブシロのTHE・ハタラケ興業」。放送時間は毎週日曜 12:00 - 12:45 (日本標準時)。

概要[編集]

吉本興業をモデルにした架空の大手芸能プロダクション「ハタラケ興業」を舞台に展開していたハチャメチャコメディ。

この番組の終了後、『日曜笑劇場』は1991年10月に『夕焼けの松ちゃん浜ちゃん』が『松ちゃん浜ちゃんの純情通り3番地』と題して同時間帯へ移動してくるまで4年半シリーズを中断した[1]。シリーズ中断はこれが2度目。

出演者[編集]

エンディングテーマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ その間元号昭和から平成へと変わったため、日曜笑劇場としては本作が昭和最後の作品となっている。
朝日放送 日曜12:00 - 12:45
(ここまで『日曜笑劇場』)
前番組 番組名 次番組
さんまの駐在さん
(1985年4月7日 - 1986年10月5日)
サブシロのTHE・ハタラケ興業
(1986年10月12日 - 1987年3月29日)
爆笑サンドイッチ
第2部 八方・しのぶの見たら笑うでぇ!
※ここからバラエティ番組枠