The Ultimate Fighter: A Champion Will Be Crowned

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
The Ultimate Fighter:
A Champion Will Be Crowned
ジャンル リアリティ番組
出演者 ダナ・ホワイト
アンソニー・ペティス
ギルバート・メレンデス
製作
制作 Fox Sports 1
放送
放送国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
放送期間 2014年9月10日 - 2014年12月12日
放送分 60分

特記事項:
前シーズン:The Ultimate Fighter: Team Edgar vs. Team Penn
次シーズン:The Ultimate Fighter: American Top Team vs. Blackzilians

The Ultimate Fighter: A Champion Will Be Crowned(ジ・アルティメット・ファイター:ア・チャンピオン・ウィル・ビー・クラウンド、通称The Ultimate Fighter 20)は、アメリカ合衆国リアリティ番組The Ultimate Fighter」の第20シーズンとして2014年9月10日から12月12日にかけて放送されたテレビ番組である。

本シーズンでは16名の女子ストロー級(-52.2kg)選手がアンソニー・ペティスギルバート・メレンデスのコーチの下、合宿所で共同生活を送りながらトレーニングを受け、UFCとの正式契約を賭けた勝ち残りトーナメント戦を行った。

2014年12月12日、番組のフィナーレとして、ネバダ州ラスベガスザ・パールUFCの大会である「The Ultimate Fighter: A Champion Will Be Crowned Finale」が開催された。

シーズン概要[編集]

本シーズンは優勝者が初代UFC世界女子ストロー級王座を獲得するトーナメントとして行われた。

本シーズンのドラフトはこれまでのシーズンとは違い、事前にコーチに伏せて選手のシードをUFCが決め、一方のコーチが指名した選手に対応するシードの選手が自動的にもう一方のコーチのチームの所属になる形式がとられた。

  • カーラ・エスパルザ(第1シード、チーム・ペティス指名)→ アンジェラ・ヒル(第16シード、チーム・メレンデスへ)
  • ティーシャ・トーレス(第3シード、チーム・メレンデス指名)→ ランダ・マルコス(第14シード、チーム・ペティスへ)
  • ジョアン・コールダウッド(第2シード、チーム・ペティス指名)→ エミリー・ケイガン(第15シード、チーム・メレンデスへ)
  • ローズ・ナマユナス(第7シード、チーム・メレンデス指名)→ アレックス・チェンバース(第10シード、チーム・ペティスへ)
  • ジェシカ・ペネ(第4シード、チーム・ペティス指名)→ リサ・エリス(第13シード、チーム・メレンデスへ)
  • ヘザー・ジョー・クラーク(第11シード、チーム・メレンデス指名)→ フェリス・ヘリッグ(第6シード、チーム・ペティスへ)
  • ジャスティン・キッシュ(第9シード、チーム・ペティス指名)→ ベック・ローリングス(第8シード、チーム・メレンデスへ)
  • アンジェラ・マガーニャ(第12シード、チーム・メレンデス指名)→ アシュリン・デイリー(第5シード、チーム・ペティスへ)

キャスト[編集]

チーム・ペティス[編集]

ヘッド・コーチ
アンソニー・ペティス
アシスタント・コーチ
デューク・ルーファス、ダニエル・ワンダレイ、セルジオ・ペティス、スコット・クッシュマン
選手
カーラ・エスパルザ、ランダ・マルコス、ジョアン・コールダウッド、アレックス・チェンバース、ジェシカ・ペネフェリス・ヘリッグ、ジャスティン・キッシュ、アシュリン・デイリー

チーム・メレンデス[編集]

ヘッド・コーチ
ギルバート・メレンデス
アシスタント・コーチ
ジェイク・シールズネイト・ディアス、ジョシュ・ベルコビッチ
選手
アンジェラ・ヒル、ティーシャ・トーレス、エミリー・ケイガン、ローズ・ナマユナスリサ・エリス、ヘザー・ジョー・クラーク、ベック・ローリングス、アンジェラ・マガーニャ

トーナメント[編集]

  • 太字が試合の勝者
1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                           
           
      1 カーラ・エスパルザ SUB
      16 アンジェラ・ヒル 1R  
      1 カーラ・エスパルザ MD
        3 ティーシャ・トーレス 2R  
      8 ベック・ローリングス UD
      3 *ティーシャ・トーレス 2R  
      1 カーラ・エスパルザ UD
        4 ジェシカ・ペネ 3R  
      5 アシュリン・デイリー TKO
      12 アンジェラ・マガーニャ 3R  
      5 アシュリン・デイリー UD
        4 ジェシカ・ペネ 3R  
      4 ジェシカ・ペネ SUB
      13 リサ・エリス 1R  
      1 カーラ・エスパルザ SUB
        7 ローズ・ナマユナス 3R
      6 フェリス・ヘリッグ UD
      11 ヘザー・ジョー・クラーク 2R  
      6 フェリス・ヘリッグ SUB
        14 ランダ・マルコス 1R  
      3 ティーシャ・トーレス UD
      14 ランダ・マルコス 3R  
      14 ランダ・マルコス SUB
        7 ローズ・ナマユナス 1R   3位決定戦
      7 ローズ・ナマユナス SUB
 
      10 アレックス・チェンバース 1R  
      7 ローズ・ナマユナス SUB     
        2 ジョアン・コールダウッド 2R       
      2 ジョアン・コールダウッド MD
      15 エミリー・ケイガン 2R  
*ジャスティン・キッシュが怪我のためティーシャ・トーレスに交代
説明
  チーム・ペティス
  チーム・メレンデス
UD
  ユナニマスデシジョン
MD
  マジョリティーデシジョン
SD
  スプリットデシジョン
SUB
  一本勝ち
(T) KO
  (T) KO勝ち

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・シーズン: ローズ・ナマユナス vs. ジョアン・コールダウッド
ノックアウト・オブ・ザ・シーズン: ランダ・マルコス、ローズ・ナマユナス

The Ultimate Fighter: A Champion Will Be Crowned Finale[編集]