The Ultimate Fighter: A New World Champion

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
The Ultimate Fighter:
A New World Champion
ジャンル リアリティ番組
出演者 ダナ・ホワイト
エディ・アルバレス
ジャスティン・ゲイジー
製作
制作 Fox Sports 1
放送
放送国・地域 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
放送期間 2017年8月30日 - 2017年12月1日
放送分 60分

特記事項:
前シーズン:The Ultimate Fighter: Redemption
次シーズン:The Ultimate Fighter: Undefeated
テンプレートを表示

The Ultimate Fighter: A New World Champion(ジ・アルティメット・ファイター:ア・ニュー・ワールド・チャンピオン、通称The Ultimate Fighter 26)は、アメリカ合衆国リアリティ番組The Ultimate Fighter」の第26シーズンとして2017年8月30日から12月1日にかけて放送されたテレビ番組である。

本シーズンでは16名の女子フライ級選手がエディ・アルバレスジャスティン・ゲイジーのコーチの下、合宿所で共同生活を送りながらトレーニングを受け、UFCとの正式契約を賭けた勝ち残りトーナメント戦を行った。

2017年12月1日、番組のフィナーレとして、ネバダ州ラスベガスパークシアターUFCの大会である「 The Ultimate Fighter: A New World Champion Finale」が開催された。

シーズン概要[編集]

本シーズンは優勝者が初代UFC世界女子フライ級王座を獲得するトーナメントとして行われた。

本シーズンのドラフトはこれまでのシーズンとは違い、事前にコーチに伏せて選手のシードをUFCが決め、一方のコーチが指名した選手に対応するシードの選手が自動的にもう一方のコーチのチームの所属になる形式がとられた。

  • バーブ・ホンチャック(第2シード、チーム・アルバレス指名)→ ジリアン・ロバートソン(第15シード、チーム・ゲイジーへ)
  • ロクサン・モダフェリ(第1シード、チーム・ゲイジー指名)→ シャナ・ドブソン(第16シード、チーム・アルバレスへ)
  • ローレン・マーフィー(第3シード、チーム・アルバレス指名)→ ニコ・モンターニョ(第14シード、チーム・ゲイジーへ)
  • レイチェル・オストビッチ(第10シード、チーム・ゲイジー指名)→ メリンダ・ファビアン(第7シード、チーム・アルバレスへ)
  • シジャラ・ユーバンクス(第12シード、チーム・アルバレス指名)→ マイア・スティーブンソン(第5シード、チーム・ゲイジーへ)
  • モンタナ・デ・ラ・ロサ(第6シード、チーム・ゲイジー指名)→ アリエル・ベック(第11シード、チーム・アルバレスへ)
  • ディアナ・ベネット(第4シード、チーム・アルバレス指名)→ キャリーヌ・ゲヴォルギャン(第13シード、チーム・ゲイジーへ)
  • エミリー・ホイットマイア(第8シード、チーム・ゲイジー指名)→ クリスティーナ・マークス(第9シード、チーム・アルバレスへ)

キャスト[編集]

チーム・アルバレス[編集]

ヘッド・コーチ
エディ・アルバレス
アシスタント・コーチ
マーク・ヘンリー、ザビット・マゴメドシャリポフマルロン・モラエスコーリー・アンダーソン、リッチ・ポーラー
選手
バーブ・ホンチャック、ローレン・マーフィー、ディアナ・ベネット、メリンダ・ファビアン、クリスティーナ・マークス、アリエル・ベック、シジャラ・ユーバンクス、シャナ・ドブソン

チーム・ゲイジー[編集]

ヘッド・コーチ
ジャスティン・ゲイジー
アシスタント・コーチ
トレバー・ウィットマン、フィル・ナース、マシュー・ロペス、ルーク・カウディーリョ、ジェイコブ・ラモス、ヴィニシウス・マガリャエスミーシャ・テイト
選手
ロクサン・モダフェリ、マイア・スティーブンソン、モンタナ・デ・ラ・ロサ、エミリー・ホイットマイア、レイチェル・オストビッチ、キャリーヌ・ゲヴォルギャン、ニコ・モンターニョ、ジリアン・ロバートソン

トーナメント[編集]

  • 太字が試合の勝者
1回戦 準々決勝 準決勝 決勝
                           
           
      1 ロクサン・モダフェリ TKO
      16 シャナ・ドブソン 1R  
      1 ロクサン・モダフェリ TKO
        8 エミリー・ホイットマイア 1R  
      8 エミリー・ホイットマイア SUB
      9 クリスティーナ・マークス 1R  
      1 ロクサン・モダフェリ UD
        12 シジャラ・ユーバンクス 3R  
      5 マイア・スティーブンソン SUB
      12 シジャラ・ユーバンクス 2R  
      12 シジャラ・ユーバンクス KO
        4 ディアナ・ベネット 1R  
      4 ディアナ・ベネット TKO
      13 キャリーヌ・ゲヴォルギャン 1R  
      1 *ロクサン・モダフェリ UD
        14 ニコ・モンターニョ 5R
      2 バーブ・ホンチャック TKO
      15 ジリアン・ロバートソン 2R  
      2 バーブ・ホンチャック UD
        10 レイチェル・オストビッチ 2R  
      7 メリンダ・ファビアン SUB
      10 レイチェル・オストビッチ 1R  
      2 バーブ・ホンチャック UD
        14 ニコ・モンターニョ 3R   3位決定戦
      6 モンタナ・デ・ラ・ロサ SUB
 
      11 アリエル・ベック 1R  
      6 モンタナ・デ・ラ・ロサ UD     
        14 ニコ・モンターニョ 2R       
      3 ローレン・マーフィー UD
      14 ニコ・モンターニョ 2R  
*決勝でユーバンクスが体調不良によるドクターストップのためモダフェリに交代
説明
  チーム・アルバレス
  チーム・ゲイジー
UD
  ユナニマスデシジョン
MD
  マジョリティーデシジョン
SD
  スプリットデシジョン
SUB
  一本勝ち
(T) KO
  (T) KO勝ち

The Ultimate Fighter: A New World Champion Finale[編集]