The Ultimate Fighter 24 Finale

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
The Ultimate Fighter 24 Finale
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年12月3日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 ザ・パール
試合数 全12試合
放送局 Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
入場者数 2,044人[1]
入場収益 18万8,602ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Whittaker vs. Brunson The Ultimate Fighter 24 Finale UFC Fight Night: Lewis vs. Abdurakhimov

The Ultimate Fighter 24 Finale(ジ・アルティメット・ファイター・トゥエンティフォー・フィナーレ、別名The Ultimate Fighter: Tournament of Champions Finale)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。本大会はリアリティ番組The Ultimate Fighter」シーズン24のフィナーレとして、2016年12月3日ネバダ州ラスベガスザ・パールで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではメインイベントで、UFC世界フライ級王者デメトリアス・ジョンソンとThe Ultimate Fighter 24優勝者ティム・エリオットとのタイトルマッチが行われ、ジョンソンが王座防衛に成功した。コーチ対決のジョセフ・ベナビデスヘンリー・セフードも行われた。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 デビン・クラーク vs. アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・スタンズベリー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第2試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アンソニー・スミス vs. ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 エルビス・ムタプシッチ ×
2R 3:27 TKO(パウンド&肘打ち)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 女子ストロー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェイミー・モイル vs. アメリカ合衆国の旗 ケイリン・カラン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第4試合 ライト級 5分3R
大韓民国の旗 "マエストロ"・キム・ドンヒョン vs. オーストラリアの旗 ブレンダン・オライリー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第5試合 バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロブ・フォント vs. アメリカ合衆国の旗 マット・シュネル ×
1R 3:47 TKO(膝蹴り→パウンド)
第6試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ライアン・ホール vs. アメリカ合衆国の旗 グレイ・メイナード ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)

メインカード[編集]

第7試合 フライ級 5分3R
メキシコの旗 ブランドン・モレノ vs. アメリカ合衆国の旗 ライアン・ベノーイ ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第8試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 サラ・マクマン vs. カナダの旗 アレクシス・デイビス ×
2R 2:52 肩固め
第9試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・キャノニア vs. モルドバの旗 イオン・クテラバ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第10試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・マスヴィダル vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイク・エレンバーガー ×
1R 4:05 TKO(パウンド)
第11試合 フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョセフ・ベナビデス vs. アメリカ合衆国の旗 ヘンリー・セフード ×
3R終了 判定2-1(27-29、30-26、29-27)
第12試合 UFC世界フライ級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 デメトリアス・ジョンソン vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・エリオット ×
5R終了 判定3-0(49-46、49-46、49-45)
※ジョンソンが9度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ジャレッド・キャノニア vs. イオン・クテラバ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトサラ・マクマンアンソニー・スミス
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]