The Vocal

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
The Vocal
やしきたかじんスタジオ・アルバム
リリース
録音 サンライズスタジオ 大阪・サンワA-3スタジオ
ジャンル J-POP
レーベル ビクター音楽産業 INVITATIONレーベル
プロデュース やしきたかじん 徳光英和
チャート最高順位
やしきたかじん 年表
わが輩は歌手である〜たかじんソング&トークライブ〜
1988年
The Vocal
1989年
泣いてもいいか
1992年
『The Vocal』収録のシングル
  1. 「愛することを学ぶのに」
    リリース: 1988年11月1日
  2. 「大阪恋物語」
    リリース: 1989年4月21日
テンプレートを表示

The Vocal』(ザ・ヴォーカル)はやしきたかじんの8枚目のアルバム。

内容[編集]

ビクター音楽産業在籍最後のオリジナル・アルバム。10曲中7曲は鹿紋太郎による作詞・作曲。

「愛することを学ぶのに」はシングルと編曲が異なる。ちなみに、シングルの編曲は川村栄二。

収録曲[編集]

  1. 雨の吐息
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:若草恵
  2. 順子
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:川村栄二
    「愛することを学ぶのに」のB面曲。
  3. さよならを追い越して
    作詞:来生えつこ 作曲:都志見隆 編曲:若草恵
  4. 女豹
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:若草恵
  5. 大阪恋物語
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:若草恵
  6. サヨナラのChristmas
    作詞:松本一起 作曲:都志見隆 編曲:山中紀昌
  7. 愛することを学ぶのに
    作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお 編曲:岩本正樹
  8. ついてくよ
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:若草恵
  9. ひとり覚え
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:若草恵
    「大阪恋物語」のB面曲。
  10. 時は流れて
    作詞・作曲:鹿紋太郎 編曲:鹿紋太郎・森俊之

関連項目[編集]