The gentle sex

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
The gentle sex
角松敏生カバー・アルバム
リリース
録音 WEST SIDE STUDIO
FUNHOUSE SAPPORO STUDIO
ジャンル ロック
ポップス
AOR
時間
レーベル IDEAK ⁄ BMG FUNHOUSE
CD:BVCR-11016
プロデュース 角松敏生
チャート最高順位
角松敏生 年表
voices under the water/in the hall
1999年
The gentle sex
2000年
存在の証明
(2000年)
EANコード
ASIN B00005EIHG
JAN 4988017092934
『The gentle sex』収録のシングル
テンプレートを表示

The gentle sex』(ザ・ジェントル・セックス)は、2000年1月19日に発売された角松敏生通算1作目のセルフカヴァー・アルバム。

解説[編集]

角松敏生がこれまで女性アーティストに提供してきた数々の“女心”を、シンガーとして歌い上げたセルフカヴァー・アルバム。提供曲に加え、他の作家による「SINGLE GIRL」も取り上げられている。

先行シングルとしてリリースされた「You're My Only Shinin' Star」のセルフカヴァーはバラード・ベスト・アルバム『TEARS BALLAD』以来2度目となるが、オリジナルの日本語詞では今回が初。本作ではアルバム・ヴァージョンで収録。

本作唯一の新曲「君という名の僕におしえたい」は、先行シングル「You're My Only Shinin' Star」に“Introduction”としてカップリングで収録されていた曲のフル・ヴァージョン。ほとんどテレビ出演をしない角松がフジテレビ関西テレビSMAP×SMAP』でのスタジオ・ライブに同曲と「You're My Only Shinin' Star」で出演、SMAPと共演した[2]

ブックレットの女性は角松自身の女装。

収録曲[編集]

  1. UNSTEADY LOVE[3] - (5:00)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  2. ALL OF YOU[4] - (4:57)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  3. I CAN'T EVER CHANGE YOUR LOVE FOR ME[5] - (4:59)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  4. SINGLE GIRL[6] - (5:02)[1]
    Words by CHINFA KANG, Music by TETSUJI HAYASHI, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  5. さよならを言わせて〜Let me say good-bye〜[7] - (5:00)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  6. もどり道[8] - (5:01)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  7. サヨナラはくちぐせ[4] - (5:04)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  8. Bless Myself[9] - (4:32)[1]
    Words by AKIO INOUE, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  9. 花瓶 〜Album Version〜[10] - (8:50)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU, Strings Arranged by SHINGO KOBAYASHI
  10. You're My Only Shinin' Star 〜Album Version〜[11] - (5:47)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU
  11. 君という名の僕におしえたい - (5:54)[1]
    Words by TOSHIKI KADOMATSU, Music by TOSHIKI KADOMATSU, Arranged by TOSHIKI KADOMATSU

クレジット[編集]

スタッフ[編集]

  • PRODUCED by TOSHIKI KADOMATSU


  • Directed by TETSUO KOKUBU (BEANS)
  • Artist Management : HAJIME URUSHIBARA (BEANS), HIROYUKI SUZUKI (BEANS)
  • A&R : HITOSHI FUJISAKI (BMG FUNHOUSE), RYUICHI KASHIWAGI (BMG FUNHOUSE)
  • Mixed by EIJI UCHINUMA (MIXER'S LAB)
  • Recorded by SHINICHI KAWASUMI (MIXER'S LAB)
  • Engineering Assisted by MINORU HIROSE (MIXER'S LAB), TOSHIHIRO “KIM” MASUDA (MIXER'S LAB), CHINATSU KOIZUMI (MIXER'S LAB), YOSHIHIKO MORI (MIXER'S LAB), TAKASHI SHINBORI (MIXER'S LAB), HISAO TAKANO (MIXER'S LAB), YOSHIAKI KOWADA (birdie house), TAKESHI NAKADA (birdie house), TATSUYA SAEGUSA (birdie house)
  • Mastered by MITSUHARU HARADA (DISC LAB)
  • Mixed at WESTSIDE STUDIO
  • Recorded at WESTSIDE STUDIO, FUNHOUSE SAPPORO STUDIO
  • Mastered at ON AIR AZABU STUDIO
  • Studio Management : KOJI KIKKAWA (MIXER'S LAB), TOMOKO IWASA (birdie house)
  • Equipment Management : HIROSHI YAMADA (BEANS)
  • Equipment Technicians : MASAZUMI NAKAYAMA
  • Production Desk : AKIKO SUNADOI (EMERALD SPLASH), KYOKO SUGIURA (EMERALD SPLASH), YUKIKO WATANABE (EMERALD SPLASH), MASAKI YOSHIZAWA (EMERALD SPLASH)
  • Promotion Staff : AKIRA TSUJIMURA (BMG FUNHOUSE), AKIRA TAKEUCHI (BMG FUNHOUSE), YOSHINORI MORINAGA (BMG FUNHOUSE)
  • Sales Promoter : KEIICHIRO OHNOTA (BMG FUNHOUSE), YOSHINORI OHTA (BMG FUNHOUSE-CHIEF OF KDC), SHOICHI YAMADA (BMG FUNHOUSE-CHIEF OF KDC)
  • Supervisor : HIDEHIKO TASHIRO (BMG FUNHOUSE), KAZUNAGA NITTA (BMG FUNHOUSE), YU HENRY DE LA TROBE (BMG FUNHOUSE), HIROMI YOSHIZAWA (BMG FUNHOUSE), NOBBY ASAI (BMG FUNHOUSE)
  • Art Direction & Design : CHIHARU MIYANAGA (I&D PRODUCTION)
  • Photography : MIRO ITO
  • Styling : SAORI SHINOHARA (KURARA SYSTEM)
  • Hair & Make-up : AKIO NAMIKI (KURARA SYSTEM)
  • Jacket Coordination : MIKIO KAWASAKI (BMG FUNHOUSE)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l 角松敏生/The gentle sex”. TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社. 2018年1月27日閲覧。
  2. ^ この日のスタジオ・ライブは角松自身がアレンジを手がけ、続けて演奏されたSMAP「たいせつ」ではギター・ソロも披露した。
  3. ^ 中森明菜BITTER AND SWEET1985年4月3日発売
  4. ^ a b 吉沢梨絵『SWEET REVENGE』1999年2月24日発売 ※シングル曲
  5. ^ 杏里『COOOL』1984年6月21日発売
  6. ^ ANNA『Stories』1998年3月18日発売
  7. ^ 今井優子『DO AWAY』1990年4月21日 ※シングル曲
  8. ^ ANNA『Anna』1997年3月21日発売
  9. ^ 米光美保『From My Heart』1994年12月12日発売
  10. ^ 中山美穂CATCH THE NITE1988年2月10日発売
  11. ^ 中山美穂『SUMMER BREEZE1986年7月21日発売、「You're My Only Shinin' Star1988年2月17日発売

SonyMusic