the quiet room

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
the quiet room
出身地 日本の旗 日本 茨城県水戸市
ジャンル  ロック
活動期間 2010年 -
レーベル mini muff records(2015年 -)
公式サイト the quiet room official website
メンバー 菊池 遼(Vo.&Gt.)
斉藤 弦(Gt.&Cho.)
前田 翔平(Ba.)
旧メンバー 大沼 翼(Gt.&Cho.)
石上 宗太郎(Dr.)
篠崎 くらら(Dr.&Cho.)
木挽 祐次(Dr.&Cho.)

the quiet room(ザ・クワイエットルーム)は、日本男性3人組ロックバンド。所属事務所レコードレーベルmurffin discs/mini muff records。略称は「クワルー」。

メンバー[編集]

菊池 遼(きくち りょう) ボーカル/ギター

斉藤 弦(さいとう ゆづる) ギター/コーラス

前田 翔平(まえだ しょうへい) ベース

  • 茨城県出身

旧メンバー[編集]

※括弧はサポートメンバー時代を含む活動期間
大沼 翼 ギター/コーラス
石上 宗太郎 ドラム - 脱退後はNENGU、さんがつのメンバーとして活動。
篠崎 くらら ドラム/コーラス(- 2014年)
コビキユウジ ドラム/コーラス(2014年 - 2018年) - 1995年6月14日生まれ。脱退後は「木挽祐次」の名でWALTZMOREのメンバーとして活動する傍ら、いつまでも眠っていたい、ジグ、yamada、上野大樹、Payrin'sのサポートを務める。

来歴[編集]

2010年

  • 茨城県水戸市で現メンバーの菊池遼、前田翔平を中心に結成。同年10月に初ライブを行う。


2011年

  • デモCD「polka dots / Repeat」を無料配布。
  • 高校生アマチュアバンドコンテストTEENS ROCK IN HITACHINAKA 2011にて優秀賞、オーディエンス賞を受賞。
  • 初の自主企画「Road movie vol.1」を開催。自主制作ミニアルバム『Road movie』発売。


2012年

  • 自主制作シングル「flattery dance stepper / Hello Hello Hello」を発表。自主企画「Road movie vol.2」を水戸ライトハウスで開催。
  • 活動拠点を茨城から東京に移し勢力的に活動開始。
  • 自主制作EP『Lush Life e.p.』発売。


2013年


2014年

  • サポートで参加していた斉藤弦、篠崎くららがメンバー加入。新体制初となる自主制作シングル「Drops / Happy End」発売。
  • 7月、RO69JACK 2014で優勝。同年8月のROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014に出演。[3]
  • ドラム担当の篠崎くららが脱退。サポートメンバーを入れ活動継続。


2015年

  • スペースシャワー主催新人発掘オーディション「DayDreamBeliever」のファイナリストに選出。
  • 初の全国流通音源1stミニアルバム『Life is wonder』をJACKMAN RECORDSより発売。[4]オリコンインディーチャート初登場7位を記録。
  • バンド初となるワンマンライブ「Life is wonder release tour - first oneman show -」をshibuya eggmanにて開催。
  • 「Life is wonder release tour final」を渋谷WWWにて開催。サポートメンバーのコビキユウジが正式メンバー加入。[5]
  • shibuya eggman murffin discs内レーベルのmini muff recordsより2ndミニアルバム『Circle』発売。[5]
  • 「Circle」Release Tour Final ワンマンライブを渋谷WWWにて開催。[6]


2016年

  • 数量限定ワンコインシングル「Instant Girl」発売。
  • 「Instant Girl Release Tour 2016」ツアーファイナルワンマンライブをshibuya eggmanにて開催。[7]
  • 3rdミニアルバム『Jubilee』発売。[8]
  • 「Jubilee Release Tour 2016」ツアーファイナルワンマンライブを渋谷CLUB QUATTROにて開催。[9]

2017年

  • 4thミニアルバム『Little City Films』発売。
  • 全国ツアー「Little City Films Release Tour 2017」を敢行。ツアーファイナルを東京・渋谷CLUB QUATTROにて開催。

2018年

  • 5thミニアルバム『色づく日々より愛を込めて』発売。リード曲の「東京」がテレビ東京系『モヤモヤさまぁ〜ず2』 のエンディングテーマに選出。
  • 「捨てられないから全部抱いて走っていくツアー」を敢行。ツアーファイナルを東京・渋谷CLUB QUATTROにて開催。Dr.コビキユウジが脱退。サポートメンバーを入れて活動継続。

2019年

  • 6thミニアルバム『White』発売。リード曲「パレードは終わりさ」が日本テレビ系『バゲット』のエンディングテーマに選出。
  • 「White Release Tour 2019」ツアーファイナルを恵比寿LIQUIDROOMにて開催。

2020年

  • デジタルシングル「グレイトエスケイプ」をリリース。
  • 「concept oneman live -グレイトエスケイプ-」を恵比寿LIQUIDROOMにて開催。

2021年

  • 1st e.p.『You e.p.』発売。
  • デジタルシングル「キャロラインの花束を」をリリース。TBS系『王様のブランチ』のエンディングテーマに選出。
  • 全国ワンマンツアー「You e.p. Release Tour 2021」を敢行。ツアーファイナルを東京・TSUTAYA O-EASTにて開催。
  • 1stフルアルバム『花束のかわりに』発売。

作品[編集]

※最高位はオリコンチャートの週間最高位[10]

自主制作盤[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
Demo 2011年2月 polka dots / Repeat 無料配布デモCD廃盤
1st mini album 2011年7月 Road movie 会場限定発売。廃盤。
1st single 2012年3月17日 flattery dance stepper / Hello Hello Hello TQR-0001 会場限定発売。廃盤。
1st ep 2012年11月13日 Lush Life e.p. TQR-0002 会場限定発売。廃盤。
2nd ep 2013年8月25日 Humming Life e.p. TQR-0003 会場限定発売。廃盤。
2nd single 2014年5月10日 Drops / Happy End TQR-0004 会場限定発売。廃盤。

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高位 初収録アルバム
1st 2016年2月3日 Instant Girl MDMR-2034 50位 Jubilee(M-1)

デジタルシングル[編集]

  発売日 タイトル 初収録アルバム
1st 2020年9月16日 グレイトエスケイプ 花束のかわりに
2nd 2021年3月4日 キャロラインの花束を

EP[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高位 初収録アルバム
1st 2021年1月27日 You e.p. MDMR-2046(初回限定盤CD+DVD)
MDMR-2047(通常盤CD)
67位 花束のかわりに
(M-1)

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高位 初収録フルアルバム
1st 2015年2月3日 Life is wonder ROJR-0037 135位
2nd 2015年7月8日 Circle MDMR-2032 109位
3rd 2016年6月8日 Jubilee MDMR-2035 81位
4th 2017年3月29日 Little City Films MDMR-2036 94位
5th 2018年7月4日 色づく日々より愛を込めて MDMR-2039 86位
6th 2019年6月26日 White MDMR-2041 82位 花束のかわりに(M-1)

フルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高位
1st 2021年8月4日 花束のかわりに MDMR-2050(通常盤)
MDMR-2051(完全受注限定盤)[注 1]
77位

コンピレーションアルバム[編集]

  • Various Artists『閃光ライオット2013』(2013年12月4日発売)
    • 「Hello Hello Hello」
  • Various Artists『JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.11 -赤盤- 『RO69JACK 2014』』(2015年7月1日発売)
    • 「Humming Life」
  • Various Artists『ツタロックDIG Vol.5』(2016年4月20日レンタル開始)
    • 「アイロニー」
  • Various Artists『首謀者:空想委員会 大歌の改新コンピレーションアルバム 第壱章』(2016年11月5日発売)
    • 「Instant Girl」
  • Various Artists『あの日、恋をしました。 presented by 胸キュンスカッと』(2019年4月24日発売)
    • 「夢で会えたら」

タイアップ一覧[編集]

曲名 タイアップ
東京 テレビ東京系『モヤモヤさまぁ〜ず2』2018年7月-9月度エンディングテーマ
パレードは終わりさ 日本テレビ系『バゲット』2019年6月度エンディングテーマ
キャロラインの花束を TBS系『王様のブランチ』2021年4月度エンディングテーマ

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
大久保拓朗 Fressy」(出演:小山内花凜)、「Locus」、「Instant Girl」(出演:滝口ひかり
松永つぐみ キャロラインの花束を」(出演:新井遥)
新保拓人 Number」(出演:佐谷戸ミナ)
宮田裕一 Happy End」(出演:坂口悠)
夏目現 東京」(出演:岡本莉音、吉村咲美)
加藤マニ パレードは終わりさ」、「(168)日のサマー」(出演:宮崎葉、佐久間祥朗
瀬能啓太 かずかぞえ
安藤大悟 You」(出演:Kaya hukui, 吉澤舞子, Yuya Ohtsuka, Shuto Narita)
不明 Drops 」、「Leo(テレワークセッション)

主なライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

  • 2015年2月9日 「Life is wonder」 release tour -first oneman show-
  • 2015年8月23日 「Circle」 release tour -oneman show-
  • 2015年10月16日 「Circle」 release tour Final
  • 2016年4月3日 「Instant Girl Release Tour 2016」
  • 2016年7月16日 「"Jubilee" Release Tour 2016」

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ タワーレコード限定発売。

出典[編集]