Time Works Wonders

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Time Works Wonders
東方神起シングル
初出アルバム『WITH
B面 Baby, don't cry
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
ソウル
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲 井上慎二郎(作詞)
Peter Gordeno、Jamie Hartman(作曲)
チャート最高順位
東方神起 シングル 年表
Sweat / Answer
(2014年)
Time Works Wonders
(2014年)
サクラミチ
2015年
ミュージックビデオ
「Time Works Wonders(Short ver.)」 - YouTube
テンプレートを表示

Time Works Wonders」(タイム・ワークス・ワンダーズ)は、東方神起の通算42枚目のシングル。2014年11月5日avex traxより発売された。

概要[編集]

前作「Sweat / Answer」より約5ヶ月ぶりのリリースで、アルバム『WITH』からの先行シングル。「CD+DVD」の初回限定盤、「CDのみ」の通常盤とBigeast盤の3形態でのリリース[2]

タイトルは「時は奇跡を起こす」という意味を持ち、ダイバーシティ東京プラザのイルミネーションのテーマ「未来 -future-」と合致したことから、2014年10月30日から2015年1月13日にかけてコラボレーション企画が行なわれた[3]

シングルは初週で10.7万枚を売上げ[4]、2014年11月17日付のオリコン週間シングルランキングで2位を記録した[5]。これにより、シングルの総売上がアグネス・チャンの401万枚を上回り、海外アーティストで歴代1位となった[4]

収録曲[編集]

初回限定盤[編集]

CD

  1. Time Works Wonders(3:55)
    (作詞:井上慎二郎 / 作曲:Peter Gordeno, Jamie Hartman)
    ソウルバラードチューン[2]で、「どんなに悪いことでも、時間が経てばいい思い出に変わる」という内容の楽曲[6]
  2. Baby, don't cry(3:46)
    (作詞:H.U.B. / 作曲:Fredrik Jernberg, Erik Lidbom, Hide Nakamura)
    「愛する女性を励ます」という内容の楽曲。
  3. Time Works Wonders -Less Vocal-(3:55)
  4. Baby, don’t cry -Less Vocal-(3:43)

DVD

  1. Time Works Wonders -Video Clip-
  2. Time Works Wonders -Video Clip- Off Shot Movie
    • 初回限定盤のみ収録。

通常盤[編集]

  1. Time Works Wonders(3:55)
  2. Baby, don't cry(3:46)
  3. Time Works Wonders -A Cappella Version- (3:58)
    表題曲のアカペラバージョン。
  4. Time Works Wonders -Less Vocal-(3:55)
  5. Baby, don't cry -Less Vocal-(3:45)

[CD-EXTRA] Jacket Making Movie

Bigeast盤[編集]

[CD+DVD]版のCDと同内容

[CD-EXTRA] 

収録アルバム[編集]

Time Works Wonders

Baby, don't cry

  • WITH
  • Two of Us(-Two of Us ver.-)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Time Works Wonders|東方神起”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年3月30日閲覧。
  2. ^ a b “東方神起、新曲は哀愁ただよう秋のバラード”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年8月23日). https://natalie.mu/music/news/124391 2019年3月30日閲覧。 
  3. ^ “東方神起、お台場イルミネーションとコラボ”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年10月21日). https://natalie.mu/music/news/129180 2019年3月30日閲覧。 
  4. ^ a b “【オリコン】東方神起、シングル総売上で海外歌手歴代1位に アグネスの記録更新”. ORICON NEWS (オリコン). (2014年11月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2044369/full/ 2019年3月30日閲覧。 
  5. ^ オリコン週間 シングルランキング 2014年11月03日〜2014年11月09日”. ORICON NEWS. オリコン (2014年11月17日). 2019年3月30日閲覧。
  6. ^ “東方神起 アルバム『WITH』(インタビュー)”. エキサイトミュージック(音楽) (エキサイト). http://ent2.excite.co.jp/music/special/2014/tohoshinki2/interview.html 2019年7月28日閲覧。