UEFA欧州選手権2012

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
UEFA欧州選手権2012
大会概要
開催国 ポーランドの旗 ポーランド
ウクライナの旗 ウクライナ
(2ヶ国共催)
日程 2012年6月9日 - 7月1日
チーム数 16 (UEFA連盟)
開催地数 (8都市)
 < 20082016
アンリ・ドロネー杯
アディダス タンゴ12

UEFA欧州選手権2012: UEFA Euro 2012)は、2012年6月9日から7月1日にかけて、ウクライナポーランドで開催される予定の第14回目のUEFA欧州選手権である。 優勝国にはFIFAコンフェデレーションズカップ2013への出場権が与えられる[注 1]

目次

開催国選定の経緯

開催国は、2007年4月18日ウェールズカーディフで開かれたヨーロッパサッカー連盟(UEFA)の理事会でクロアチアハンガリーの共催、イタリアウクライナポーランドの共催の3候補からUEFA理事の投票によって決定された。投票では、ウクライナ・ポーランドが有効投票12票のうちの8票を獲得した。UEFA欧州選手権での共催はEURO2008に続いて2大会連続3回目となる。

予選大会

イタリア対セルビアにおけるサポーター暴動

2010年10月12日にジェノヴァスタディオ・ルイジ・フェッラーリスで行われたイタリアセルビアの一戦では、セルビア人サポーターの一部がフェンスによじ登りピッチに発炎筒を投げ込むなどしたために、試合が中止された。セルビアサポーターは試合開始10分前にイタリアの応援席やピッチに向け発炎筒や紙爆弾を投げ込むなどしたために試合開始は37分遅らされた[1]。しかしキックオフ後も発炎筒が投げ込まれたため、試合開始6分で中止が決定された[1]。試合後には暴動の首謀者の男がイタリア警察により逮捕された[2]

セルビアは2010 FIFAワールドカップでのグループリーグ敗退を受けて国民の人気が高かったラドミル・アンティッチを解任しており、にもかかわらずセルビアはこの試合までに予選を1勝1敗1分と低迷していたことなどから、暴動はセルビアサッカー協会へ抗議する目的で行われたものだとされた[3]。またセルビアGKのヴラディミル・ストイコヴィッチレッドスター・ベオグラードの生え抜きの選手でありながら、ワールドカップ後にライバルのパルチザン・ベオグラードへ移籍していたことや、直前のエストニア戦で敗北の戦犯とされたことなどからセルビアサポーターの標的とされていた[4]。一方でイタリアへの敵意はなかったものであることも、前述の首謀者は強調し、イタリアに謝罪の念を述べた[3]

またセルビア人サポーターは試合開始前から地元の警察と衝突し15名の負傷者と3名の拘束者が出ており[1]、スタジアムに発炎筒などの危険物を容易に持ち込むことができたことなどから、試合を運営したイタリア側の責任も追及された[3]

10月29日にUEFAは試合をイタリアが3-0で勝利したという扱いにすることと、セルビアに12万ユーロの罰金と2試合の無観客試合、イタリアに10万ユーロの罰金と1試合の無観客試合が科されることを発表した[5]。ただし無観客試合に関しては双方とも1試合分は執行猶予がつき、今後2年間で同じような問題が起きた際に行使される。

出場国

出場国・地域 条件 決定日 出場回数 出場年 最高成績
ウクライナの旗 ウクライナ 共同開催国 2007年4月18日 初出場
ポーランドの旗 ポーランド 共同開催国 2007年4月18日 2大会連続2回目 2008年 2008年グループリーグ敗退
ドイツの旗 ドイツ[注 2] 予選A組1位 2011年9月2日 11大会連続11回目 197276808488929620000408年 19728096年優勝
ロシアの旗 ロシア[注 3] 予選B組1位 2011年10月11日 3大会連続10回目 1960646872889296200408年 1960年優勝
イタリアの旗 イタリア 予選C組1位 2011年9月6日 5大会連続8回目 196880889620000408年 1968年優勝
フランスの旗 フランス 予選D組1位 2011年10月11日 6大会連続8回目 196484929620000408年 19842000年優勝
オランダの旗 オランダ 予選E組1位[注 4] 2011年9月6日 7大会連続9回目 19768088929620000408年 1988年優勝
ギリシャの旗 ギリシャ 予選F組1位 2011年10月11日 3大会連続4回目 1980200408年 2004年優勝
イングランドの旗 イングランド 予選G組1位 2011年10月7日 2大会ぶり8回目 196880889296200004年 196896年ベスト4[注 5]
デンマークの旗 デンマーク 予選H組1位 2011年10月11日 2大会ぶり8回目 196484889296200004年 1992年優勝
スペインの旗 スペイン 予選I組1位 2011年9月6日 5大会連続9回目 19648084889620000408年 19642008年優勝
スウェーデンの旗 スウェーデン ベストランナーアップ 2011年10月11日 4大会連続5回目 199220000408年 1992年ベスト4
クロアチアの旗 クロアチア プレーオフ第1組勝利 2011年11月15日 3大会連続4回目 1996200408年 19962008年ベスト8
アイルランドの旗 アイルランド プレーオフ第2組勝利 2011年11月15日 6大会ぶり2回目 1988年 1988年グループリーグ敗退
チェコの旗 チェコ[注 6] プレーオフ第3組勝利 2011年11月15日 5大会連続8回目 196076809620000408年 1976年優勝
ポルトガルの旗 ポルトガル プレーオフ第4組勝利 2011年11月15日 5大会連続6回目 19849620000408年 2004年準優勝

会場一覧

両国では各4都市で試合を行う予定となっている。 開幕戦はポーランドのワルシャワ、決勝戦はウクライナのキエフで開催される。

ワルシャワ グダニスク ヴロツワフ ポズナン
国立競技場
収容: 58,145[7]
バルティック・アリーナ
収容: 40,818[8] (通常: 44,636)[7]
ヴロツワフ市立競技場
収容: 40,610[8] (通常: 44,416)[7]
ポズナン市立競技場
収容: 42,004[8] (通常: 43,269)[7]
グループA 3試合
開幕戦、準々決勝、準決勝
グループC 3試合
準々決勝
グループA 3試合 グループC 3試合
Stadion Narodowy w Warszawie 20120422.jpg PGE Arena.jpeg Stadion Wroclaw z lotu ptaka.jpg Stadion Lecha Poznan. 2011-08-23.JPG
キエフ ドネツィク ハルキウ リヴィウ
オリンピスキ・スタジアム
収容: 65,720[8] (通常: 70,050)[7]
ドンバス・アリーナ
収容: 50,055[8] (通常: 51,504)[7]
メタリスト・スタジアム
収容: 38,500[8] (通常: 38,863)[7]
アリーナ・リヴィウ
収容: 34,915[7]
グループD 3試合
準々決勝、決勝戦
グループD 3試合
準々決勝、準決勝
グループB 3試合 グループB 3試合
Estadio Olímpico de Kiev 2011.jpg Donezk Donbass Arena 01.JPG Metallist Stadium Facade.jpg Арена Львів у грудні 2011.jpg

注: 収容人数はUEFA EURO 2012のためのものであり、最大収容人数とは限らない。

結果

組み合わせ抽選

本大会の抽選会は、2011年12月2日にウクライナのキエフにて行なわれた。 抽選方法は、以下の通り。

ホスト国であるポーランドはA1、ウクライナはD1に当てられることがすでに決まっており、ホスト国の2カ国と前回大会優勝のスペインは「ポット1」。 そのほかの出場国は、2010年のワールドカップ予選・本選と2008年UEFA欧州選手権予選・本選、2012年のUEFA欧州選手権予選の成績を基準に算定された、UEFAランキングポイントに基づいて格付け後、抽選によって4グループに振り分ける。

最終的な振り分けは、以下の通り。

ポット1 ポット2 ポット3 ポット4
ポーランドの旗 ポーランド(開催国)
ウクライナの旗 ウクライナ(開催国)
スペインの旗 スペイン(前回大会優勝)
オランダの旗 オランダ
ドイツの旗 ドイツ
イタリアの旗 イタリア
イングランドの旗 イングランド
ロシアの旗 ロシア
クロアチアの旗 クロアチア
ギリシャの旗 ギリシャ
ポルトガルの旗 ポルトガル
スウェーデンの旗 スウェーデン
デンマークの旗 デンマーク
フランスの旗 フランス
チェコの旗 チェコ
アイルランドの旗 アイルランド

グループリーグ

グループ A


チーム







0 ポーランドの旗 ポーランド '
0 ギリシャの旗 ギリシャ '
0 ロシアの旗 ロシア '
0 チェコの旗 チェコ '

2012年6月8日
18:00
ポーランド ポーランドの旗 - ギリシャの旗 ギリシャ ワルシャワ国立競技場ワルシャワ
観客数: 人

2012年6月8日
20:45
ロシア ロシアの旗 - チェコの旗 チェコ ヴロツワフ市立競技場ヴロツワフ
観客数: 人

2012年6月12日
18:00
ギリシャ ギリシャの旗 - チェコの旗 チェコ ヴロツワフ市立競技場ヴロツワフ
観客数: 人

2012年6月12日
20:45
ポーランド ポーランドの旗 - ロシアの旗 ロシア ワルシャワ国立競技場ワルシャワ
観客数: 人

2012年6月16日
20:45
チェコ チェコの旗 - ポーランドの旗 ポーランド ヴロツワフ市立競技場ヴロツワフ
観客数: 人

2012年6月16日
20:45
ギリシャ ギリシャの旗 - ロシアの旗 ロシア ワルシャワ国立競技場ワルシャワ
観客数: 人

グループ B


チーム







0 オランダの旗 オランダ '
0 デンマークの旗 デンマーク '
0 ドイツの旗 ドイツ '
0 ポルトガルの旗 ポルトガル '

2012年6月9日
19:00
オランダ オランダの旗 - デンマークの旗 デンマーク メタリスト・スタジアムハルキウ
観客数: 人

2012年6月9日
21:45
ドイツ ドイツの旗 - ポルトガルの旗 ポルトガル アリーナ・リヴィウリヴィウ
観客数: 人

2012年6月13日
19:00
デンマーク デンマークの旗 - ポルトガルの旗 ポルトガル アリーナ・リヴィウリヴィウ
観客数: 人

2012年6月13日
21:45
オランダ オランダの旗 - ドイツの旗 ドイツ メタリスト・スタジアムハルキウ
観客数: 人

2012年6月17日
21:45
ポルトガル ポルトガルの旗 - オランダの旗 オランダ メタリスト・スタジアムハルキウ
観客数: 人

2012年6月17日
21:45
デンマーク デンマークの旗 - ドイツの旗 ドイツ アリーナ・リヴィウリヴィウ
観客数: 人

グループ C


チーム







0 スペインの旗 スペイン '
0 イタリアの旗 イタリア '
0 アイルランドの旗 アイルランド '
0 クロアチアの旗 クロアチア '

2012年6月10日
18:00
スペイン スペインの旗 - イタリアの旗 イタリア バルティック・アリーナグダニスク
観客数: 人

2012年6月10日
20:45
アイルランド アイルランドの旗 - クロアチアの旗 クロアチア ポズナン市立競技場ポズナン
観客数: 人

2012年6月14日
18:00
イタリア イタリアの旗 - クロアチアの旗 クロアチア ポズナン市立競技場ポズナン
観客数: 人

2012年6月14日
20:45
スペイン スペインの旗 - アイルランドの旗 アイルランド バルティック・アリーナグダニスク
観客数: 人

2012年6月18日
20:45
クロアチア クロアチアの旗 - スペインの旗 スペイン バルティック・アリーナグダニスク
観客数: 人

2012年6月18日
20:45
イタリア イタリアの旗 - アイルランドの旗 アイルランド ポズナン市立競技場ポズナン
観客数: 人

グループ D


チーム







0 ウクライナの旗 ウクライナ '
0 スウェーデンの旗 スウェーデン '
0 フランスの旗 フランス '
0 イングランドの旗 イングランド '

2012年6月11日
19:00
フランス フランスの旗 - イングランドの旗 イングランド ドンバス・アリーナドネツィク
観客数: 人

2012年6月11日
21:45
ウクライナ ウクライナの旗 - スウェーデンの旗 スウェーデン オリンピスキ・スタジアムキエフ
観客数: 人

2012年6月15日
19:00
ウクライナ ウクライナの旗 - フランスの旗 フランス ドンバス・アリーナドネツィク
観客数: 人

2012年6月15日
21:45
スウェーデン スウェーデンの旗 - イングランドの旗 イングランド オリンピスキ・スタジアムキエフ
観客数: 人

2012年6月19日
21:45
イングランド イングランドの旗 - ウクライナの旗 ウクライナ ドンバス・アリーナドネツィク
観客数: 人

2012年6月19日
21:45
スウェーデン スウェーデンの旗 - フランスの旗 フランス オリンピスキ・スタジアムキエフ
観客数: 人

決勝トーナメント

準々決勝 準決勝 決勝
                   
6月21日 - ワルシャワ        
 A組1位  
6月27日 - ドネツィク
 B組2位    
 TBD  
6月23日 - ドネツィク
   TBD    
 C組1位  
7月1日 - キエフ
 D組2位    
 TBD  
6月22日 - グダニスク
   TBD  
 B組1位  
6月28日 - ワルシャワ
 A組2位    
 TBD  
6月24日 - キエフ
   TBD    
 D組1位  
 C組2位    

準々決勝


2012年6月21日
20:45
A組1位 - B組2位 ワルシャワ国立競技場ワルシャワ
観客数: 人

2012年6月22日
20:45
B組1位 - A組2位 バルティック・アリーナグダニスク
観客数: 人

2012年6月23日
21:45
C組1位 - D組2位 ドンバス・アリーナドネツィク
観客数: 人

2012年6月24日
21:45
D組1位 - C組2位 オリンピスキ・スタジアムキエフ
観客数: 人

準決勝


2012年6月27日
21:45
TBD - TBD ドンバス・アリーナドネツィク
観客数: 人

2012年6月28日
20:45
TBD - TBD ワルシャワ国立競技場ワルシャワ
観客数: 人

決勝


2012年7月1日
21:45
TBD - TBD オリンピスキ・スタジアムキエフ
観客数: 人

TV放映局

UEFA

放映局
ベルギーの旗 ベルギー [9][10]
クロアチアの旗 クロアチア HRT [9]
デンマークの旗 デンマーク
  • DR
  • TV 2
  • TV4 Group
[11][12]
フィンランドの旗 フィンランド [9]
フランスの旗 フランス [13]
ドイツの旗 ドイツ [14]
ギリシャの旗 ギリシャ ERT [15]
ハンガリーの旗 ハンガリー MTV [16]
アイスランドの旗 アイスランド RÚV [9]
アイルランドの旗 アイルランド RTÉ [17]
イタリアの旗 イタリア RAI [18]
オランダの旗 オランダ NOS [19]
ノルウェーの旗 ノルウェー
  • NRK
  • TV2
  • TV4 Group
[11][20]
ポーランドの旗 ポーランド TVP [21]
ポルトガルの旗 ポルトガル
  • RTP
  • SIC
  • TVI
  • SportTV
[22][23]
ロシアの旗 ロシア [9]
スペインの旗 スペイン [24]
スウェーデンの旗 スウェーデン [25]
トルコの旗 トルコ TRT [9]
ウクライナの旗 ウクライナ
  • NTU
  • TRK
[26]
イギリスの旗 イギリス [27]

非UEFA

放映局
オーストラリアの旗 オーストラリア
  • SBS
  • Setanta Sports
[28][29]
ブラジルの旗 ブラジル ヘジ・グローボ [30][9]
カナダの旗 カナダ [31]
中華人民共和国の旗 中国 CCTV-5 [32]
インドネシアの旗 インドネシア
  • RCTI
  • インドビジョン
[33]
日本の旗 日本 [33]
メキシコの旗 メキシコ [33][9]
 中東・北アフリカ アルジャジーラ [34]
大韓民国の旗 韓国 KBS [35]
 ブラックアフリカ SuperSport [33]
タイ王国の旗 タイ GMMグラミー [36]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ ESPN [31]

脚注

  1. ^ ただし、スペインが優勝した場合は準優勝国に出場権が与えられる(スペインは2010年FIFAワールドカップ優勝国として既に出場権を得ているため)。
  2. ^ 1988年までは西ドイツとして出場。
  3. ^ 1988年まではソビエト連邦として、1992年は独立国家共同体(CIS)として出場。
  4. ^ 日本時間2011年9月7日23時時点で、オランダは予選E組1位を確定させていなかった。同時点で首位のオランダの勝ち点は24、2位スウェーデンの勝ち点は18であり(共に2試合を残していた)、オランダが現地時間10月7日のモルドバ戦で負け、スウェーデンが同日のフィンランド戦に勝った状態で、最終戦となる日本時間10月12日午前3時キックオフの両者の直接対決でスウェーデンが勝つと、スコア次第ではスウェーデンがE組首位となる可能性があったためである。ただしこの場合、オランダはベストランナーアップ(同組の1・3・4・5位との対戦成績を比較して各組2位の中で最も好成績のチーム)の座を争うことになる。その際最下位が決定しているマルタとの対戦成績を除外した後のオランダの勝ち点は18となるが、他組を含めた51チームの中で「予選をグループ2位で終え、且つ同組1・3・4・5位との対戦成績に基づく勝ち点合計が18以上となる」可能性のあるチームがオランダと同じ予選E組のスウェーデン以外に存在せず、仮にオランダが2位に転落して予選リーグを終えたとしても、ベストランナーアップ枠で本大会に出場できることになるため、オランダの本大会出場が決定したことになる[6]。またこの件は、現地時間の9月7日にUEFAが公式に認めている。なお現地時間10月7日のモルドバ戦(ホーム)を1-0で勝利したため、オランダの予選E組1位が確定した。
  5. ^ 1980年大会までは3位決定戦が行われており、イングランドは1968年に旧ソ連との3位決定戦を勝って3位としている。
  6. ^ チェコスロバキア時代を含めた成績。1996年よりチェコ代表として出場。

出典

  1. ^ a b c セルビアサポーターが暴動 EURO予選が試合中止に Livedoorニュース Gazetta.it 2010年10月13日
  2. ^ セルビア、暴動サポーターの中心人物が捕まる Livedoorニュース Gazetta.it 2010年10月14日
  3. ^ a b c セルビア暴動の首謀者 「イタリアに謝罪する」 Livedoorニュース Gazetta.it 2010年10月15日]
  4. ^ セルビアの暴動は計画されたものだった? Livedoorニュース Gazetta.it 2010年10月14日
  5. ^ セルビアの暴動で中止のEURO予選、3-0でのイタリア勝利が決定 Livedoorニュース Gazetta.it 2010年10月30日
  6. ^ オランダ、EURO出場が確定 Goal.com 2011年9月8日
  7. ^ a b c d e f g h “Euro 2012 venue guide”. BBC News. (2011年12月1日). http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/15921248.stm 
  8. ^ a b c d e f Euro 2012 stadiums, Poland and Ukraine –”. Stadiumdb.com. 2012年3月16日閲覧。
  9. ^ a b c d e f g h UEFA EURO 2012(TM) - Broadcast Partners”. UEFA.com. 2011年12月8日閲覧。
  10. ^ “Euro 2012 zal live te bekijken zijn op Sporza”. Sporza.be. (2009年9月25日). http://www.sporza.be/cm/sporza/voetbal/1.604575 2010年5月12日閲覧。 
  11. ^ a b “TV4 Group get 2012 Denmark/Norway rights”. UEFA.com. (2010年5月12日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1487344.html 2011年4月25日閲覧。 
  12. ^ “TV 2 sikrer sig EURO 2012”. TV2. (2011年10月10日). http://omtv2.tv2.dk/index.php?no_cache=1&id=5540 2011年10月12日閲覧。 
  13. ^ “EURO 2012 and 2016 rights awarded in France”. UEFA.com. (2012年4月10日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1782340.html 2012年4月13日閲覧。 
  14. ^ “UEFA signs broadcasters ARD and ZDF of Germany for UEFA EURO 2012™”. UEFA.com. (2010年2月10日). http://www.uefa.com/uefa/mediaservices/mediareleases/newsid=1547997.html 2011年4月25日閲覧。 
  15. ^ “Euro 2012 αλά... 2008”. Onsports.gr. (2011年6月25日). http://www.onsports.gr/OnMedia/item/83777-Euro-2012-ala-2008 2011年8月28日閲覧。 
  16. ^ “MTV wins exclusive UEFA EURO 2012 media rights”. UEFA.com. (2011年9月9日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1674399.html 2011年9月9日閲覧。 
  17. ^ “RTÉ Secures UEFA EURO 2012 Broadcast Rights”. RTE. (2010年2月2日). http://www.rte.ie/about/pressreleases/2010/0202/euro2012rights02022010.html 2011年4月25日閲覧。 
  18. ^ “RAI wins Italian EURO 2012 rights”. UEFA.com. (2011年6月9日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1640875.html 2011年6月10日閲覧。 
  19. ^ “NOS in Dutch EURO media rights deal”. UEFA.com. (2011年1月3日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1583872.html 2011年4月25日閲覧。 
  20. ^ “Mesteparten av fotball-EM på gratis-TV”. (2012年1月5日). http://www.vg.no/sport/fotball/artikkel.php?artid=10074528 2012年1月5日閲覧。 
  21. ^ “UEFA signs host country broadcaster Telewizja Polska SA for UEFA EURO 2012”. UEFA.com. (2009年4月3日). http://www.uefa.com/uefa/mediaservices/mediareleases/newsid=941821.html 2011年4月25日閲覧。 
  22. ^ “UEFA EURO 2012 media rights deals in Portugal”. UEFA.com. (2011年8月24日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1666501.html 2011年8月24日閲覧。 
  23. ^ “UEFA EURO 2012™ broadcast deal in Portugal”. UEFA.com. (2009年11月5日). http://www.uefa.com/uefaeuro2012/news/newsid=916201.html 2011年4月25日閲覧。 
  24. ^ “Mediaset España to broadcast UEFA EURO 2012”. UEFA.com. (2011年5月24日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1634481.html 2011年5月24日閲覧。 
  25. ^ “EURO 2012 broadcast rights deal for Sweden”. UEFA.com. (2009年10月2日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=900253.html 2011年4月25日閲覧。 
  26. ^ “UEFA EURO 2012 TV deal in Ukraine”. UEFA.com. (2011年11月2日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1726478.html 2011年12月3日閲覧。 
  27. ^ “BBC gamble on England progress at Euro 2012 as ITV take two of three group games”. Mail Online. (2011年12月12日). http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2073084/Euro-2012-England-TV-schedule-revealed-BBC-ITV.html?ito=feeds-newsxml 2011年12月12日閲覧。 
  28. ^ Kirk, Travis (2012年3月7日). “SBS to broadcast UEFA Euro 2012”. The Spy Report. http://www.mediaspy.org/report/2012/03/07/sbs-to-broadcast-uefa-euro-2012/ 2012年3月7日閲覧。 
  29. ^ Knox, David (2011年10月24日). “Setanta signs UEFA Euro 2012”. TV tonight. http://www.tvtonight.com.au/2011/10/setanta-signs-uefa-euro-2012.html 2011年10月25日閲覧。 
  30. ^ “Globo gets EURO 2012 broadcast rights”. UEFA.com. (2010年1月26日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=948161.html 2011年4月25日閲覧。 
  31. ^ a b “UEFA EURO 2012 and 2016 Media Rights deals concluded in North America”. UEFA.com. (2011年1月1日). http://www.uefa.com/uefa/mediaservices/mediareleases/newsid=1590265.html 2011年4月25日閲覧。 
  32. ^ “UEFA agrees fresh EURO deal with CCTV”. UEFA.com. (2012年3月30日). http://www.uefa.com/uefa/events/tv/news/newsid=1777097.html 2012年3月31日閲覧。 
  33. ^ a b c d “Media rights deals ex-Europe for UEFA EURO 2012 and 2016 concluded”. UEFA.com. (2010年11月11日). http://www.uefa.com/uefa/mediaservices/mediareleases/newsid=1563077.html 2011年4月25日閲覧。 
  34. ^ “UEFA EURO 2012™ and UEFA EURO 2016™ media rights deals in the Middle East and North Africa”. UEFA.com. (2009年10月13日). http://www.uefa.com/uefa/mediaservices/mediareleases/newsid=941161.html 2011年4月25日閲覧。 
  35. ^ “KBS N Sports, 유로 2012 독점 생중계”. http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=201204121516102241 2012年4月19日閲覧。 
  36. ^ “Media Rights for UEFA EURO 2012 announced in Thailand”. UEFA.com. (2011年4月26日). http://en.uefa.com/memberassociations/news/newsid=1623382.html 2011年4月26日閲覧。 

今日は何の日(9月23日

もっと見る

「UEFA欧州選手権2012」のQ&A