UFC 203

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC 203: Miocic vs. Overeem
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年9月10日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オハイオ州クリーブランド
会場 クイックン・ローンズ・アリーナ
試合数 全10試合
放送局 PPV
Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
FOXスポーツ&エンターテイメント
ニコニコ生放送
入場者数 18,875人[1]
入場収益 260万ドル[1]
PPV購入数 45万件[2]
イベント時系列
UFC Fight Night: Arlovski vs. Barnett UFC 203: Miocic vs. Overeem UFC Fight Night: Poirier vs. Johnson

UFC 203: Miocic vs. Overeem(ユーエフシー・ツーオースリー:ミオシッチ・バーサス・オーフレイム)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年9月10日オハイオ州クリーブランドクイックン・ローンズ・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会では王者スティーペ・ミオシッチと挑戦者アリスター・オーフレイムによるUFC世界ヘビー級タイトルマッチが組まれた。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ヤンシー・メデイロス vs. アメリカ合衆国の旗 ショーン・スペンサー ×
2R 0:49 リアネイキッドチョーク

プレリミナリーカード[編集]

第2試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドリュー・ドーバー vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ゴンザレス ×
1R 1:45 KO(左ストレート)
第3試合 71.6kg契約 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ニック・レンツ vs. アメリカ合衆国の旗 マイケル・マクブライド ×
2R 4:17 TKO(パウンド)
※マクブライドの体重超過によりライト級から変更。
第4試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブラッド・タヴァレス vs. ブラジルの旗 カイオ・マガリャエス ×
3R終了 判定2-1(28-29、30-27、29-28)
第5試合 女子バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ベチ・コヘイア vs. アメリカ合衆国の旗 ジェシカ・アイ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)

メインカード[編集]

第6試合 女子ストロー級 5分3R
ブラジルの旗 ジェシカ・アンドラージ vs. スコットランドの旗 ジョアン・コールダウッド ×
1R 4:38 ギロチンチョーク
第7試合 バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジミー・リベラ vs. アメリカ合衆国の旗 ユライア・フェイバー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第8試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ミッキー・ガル vs. アメリカ合衆国の旗 CMパンク ×
1R 2:14 リアネイキッドチョーク
第9試合 ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム vs. アメリカ合衆国の旗 トラヴィス・ブラウン ×
5R終了 判定3-0(29-28、29-27、30-27)
第10試合 UFC世界ヘビー級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 スティーペ・ミオシッチ vs. オランダの旗 アリスター・オーフレイム ×
1R 4:27 KO(パウンド)
※ミオシッチが初防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトスティーペ・ミオシッチ vs. アリスター・オーフレイム
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトジェシカ・アンドラージヤンシー・メデイロス
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]