UFC 204

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC 204: Bisping vs. Henderson 2
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年10月8日
開催地 イングランドの旗 イングランド
マンチェスター
会場 マンチェスター・アリーナ
試合数 全11試合
放送局 DAZN
FOXスポーツ&エンターテイメント
ニコニコ生放送
入場者数 16,000人[1]
入場収益 196万ドル[1]
PPV購入数 29万件[2]
イベント時系列
UFC Fight Night: Lineker vs. Dodson UFC 204: Bisping vs. Henderson 2 UFC Fight Night: Lamas vs. Penn

UFC 204: Bisping vs. Henderson 2(ユーエフシー・ツーオーフォー:ビスピン・バーサス・ヘンダーソン・ツー)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年10月8日イングランドマンチェスターマンチェスター・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではマイケル・ビスピンダン・ヘンダーソンによるUFC世界ミドル級タイトルマッチが組まれた。

キャリア9戦全勝のマルク・ディアケイジーがUFCデビュー。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
ブラジルの旗 レオナルド・サントス vs. ブラジルの旗 アドリアーノ・マルチンス ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第2試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイク・ペリー vs. イングランドの旗 ダニー・ロバーツ ×
3R 4:40 KO(膝蹴り→右フック)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 ライト級 5分3R
コンゴ民主共和国の旗 マルク・ディアケイジー vs. ポーランドの旗 ルカス・サイエフスキー ×
2R 4:40 TKO(スタンドパンチ連打)
第4試合 ウェルター級 5分3R
ジャマイカの旗 レオン・エドワーズ vs. ロシアの旗 アルバート・トゥメノフ ×
3R 3:01 リアネイキッドチョーク
第5試合 バンタム級 5分3R
ポーランドの旗 ダミアン・スタシアク vs. イングランドの旗 デイビー・グラント ×
3R 3:56 腕ひしぎ十字固め
第6試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ユーリ・アルカンタラ vs. イングランドの旗 ブラッド・ピケット ×
1R 1:59 三角絞め

メインカード[編集]

第7試合 フェザー級 5分3R
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ミアサド・ベクティック vs. アメリカ合衆国の旗 ラッセル・ドーン ×
1R 4:22 リアネイキッドチョーク
第8試合 ヘビー級 5分3R
オランダの旗 ステファン・ストルーフェ vs. ポーランドの旗 ダニエル・オミランチェク ×
2R 1:41 ダースチョーク
第9試合 ライトヘビー級 5分3R
イングランドの旗 ジミ・マヌワ vs. ハイチの旗 オヴィンス・サンプルー ×
2R 2:38 KO(左フック→パウンド)
第10試合 ミドル級 5分3R
オランダの旗 ゲガール・ムサシ vs. ブラジルの旗 ビクトー・ベウフォート ×
2R 2:43 TKO(マウントパンチ)
第11試合 UFC世界ミドル級タイトルマッチ 5分5R
イングランドの旗 マイケル・ビスピン vs. アメリカ合衆国の旗 ダン・ヘンダーソン ×
5R終了 判定3-0(48-47、48-47、49-46)
※ビスピンが初防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトマイケル・ビスピン vs. ダン・ヘンダーソン
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトジミ・マヌワユーリ・アルカンタラ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]