UFC 217

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFC 217: Bisping vs. St-Pierre
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2017年11月4日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨークマンハッタン区
会場 マディソン・スクエア・ガーデン
試合数 全11試合
放送局 PPV
Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 18,201人[1]
入場収益 620万ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Brunson vs. Machida UFC 217: Bisping vs. St-Pierre UFC Fight Night: Poirier vs. Pettis

UFC 217: Bisping vs. St-Pierre(ユーエフシー・ツーセブンティーン:ビスピン・バーサス・サンピエール)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2017年11月4日ニューヨーク州ニューヨークマンハッタン区マディソン・スクエア・ガーデンで開催された。

大会概要[編集]

本大会のメインイベントではUFC世界ミドル級タイトルマッチとして王者マイケル・ビスピンと挑戦者ジョルジュ・サンピエールによる対戦が行われ、サンピエールが王座獲得に成功。セミではUFC世界バンタム級タイトルマッチとして王者コーディ・ガーブラントと挑戦者TJ・ディラショーによる対戦が行われ、ディラショーが王座の獲得に成功した。UFC世界女子ストロー級タイトルマッチでは挑戦者のローズ・ナマユナスが王者のヨアナ・イェンジェイチックに勝利して王座獲得に成功した。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 リカルド・ラモス vs. カナダの旗 アイマン・ザハビ ×
3R 1:58 KO(スピニングバックエルボー)
第2試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カーティス・ブレイズ vs. ロシアの旗 アレクセイ・オレイニク ×
2R 1:56 TKO(ドクターストップ)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 ウェルター級 5分3R
ジャマイカの旗 ランディ・ブラウン vs. アメリカ合衆国の旗 ミッキー・ガル ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-27)
第4試合 ライトヘビー級 5分3R
ハイチの旗 オヴィンス・サンプルー vs. アメリカ合衆国の旗 コーリー・アンダーソン ×
3R 1:25 KO(左ハイキック)
第5試合 ヘビー級 5分3R
イングランドの旗 マーク・ゴッドビアー vs. アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ハリス ×
1R 4:29 失格(ブレイク後のキック)
第6試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェームス・ヴィック vs. アイルランドの旗 ジョセフ・ダフィー ×
2R 4:59 TKO(右アッパー→パウンド)

メインカード[編集]

第7試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 パウロ・コスタ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョニー・ヘンドリックス ×
2R 1:23 TKO(右アッパー)
第8試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 スティーブン・トンプソン vs. アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・マスヴィダル ×
3R終了 判定3-0(30-26、30-27、30-27)
第9試合 UFC世界女子ストロー級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ローズ・ナマユナス vs. ポーランドの旗 ヨアナ・イェンジェイチック ×
1R 3:03 KO(左フック→パウンド)
※ナマユナスが王座獲得に成功。
第10試合 UFC世界バンタム級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 TJ・ディラショー vs. アメリカ合衆国の旗 コーディ・ガーブラント ×
2R 2:41 KO(右フック→パウンド)
※ディラショーが王座獲得に成功。
第11試合 UFC世界ミドル級タイトルマッチ 5分5R
カナダの旗 ジョルジュ・サンピエール vs. イングランドの旗 マイケル・ビスピン ×
3R 4:23 リアネイキッドチョーク
※サンピエールが王座獲得に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: 該当無し
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトジョルジュ・サンピエールTJ・ディラショーローズ・ナマユナスオヴィンス・サンプルー、リカルド・ラモス
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]