UFC 245

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFC 245: Usman vs. Covington
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2019年12月14日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 T-モバイル・アリーナ
試合数 全13試合
放送局 PPV
ESPN2
日本の放送局 WOWOW
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 16,811人[1]
入場収益 404万1119ドル[2]
イベント時系列
UFC on ESPN: Overeem vs. Rozenstruik UFC 245: Usman vs. Covington UFC Fight Night: Edgar vs. The Korean Zombie

UFC 245: Usman vs. Covington(ユーエフシー・ツーフォーティファイブ:ウスマン・バーサス・コヴィントン)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2019年12月14日ネバダ州ラスベガスT-モバイル・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会では、王者カマル・ウスマンと挑戦者コルビー・コヴィントンによるUFC世界ウェルター級タイトルマッチ、王者マックス・ホロウェイと挑戦者アレクサンダー・ヴォルカノフスキーによるUFC世界フェザー級タイトルマッチ、王者アマンダ・ヌネスと挑戦者ジャーメイン・デ・ランダミーによるUFC世界女子バンタム級タイトルマッチが組まれた。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 プナレレ・ソリアーノ vs. ポーランドの旗 オスカル・ピエホタ ×
1R 3:17 KO(左フック)
第2試合 59.4kg契約 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェシカ・アイ vs. ブラジルの旗 ビビアン・アラウジョ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
※アイの体重超過によりフライ級から変更
第3試合 フライ級 5分3R
メキシコの旗 ブランドン・モレノ vs. ニュージーランドの旗 カイ・カラ・フランス ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、29-28)
第4試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 チェイス・フーパー vs. スウェーデンの旗 ダニエル・テイムル ×
1R 4:34 TKO(パウンド)

プレリミナリーカード[編集]

第5試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マット・ブラウン vs. アメリカ合衆国の旗 ベン・ソーンダース ×
2R 4:55 KO(パウンド)
第6試合 ミドル級5分3R
ロシアの旗 オマリ・アクメドフ vs. アメリカ合衆国の旗 イアン・ハイニッシュ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第7試合 女子バンタム級 5分3R
メキシコの旗 アイリーン・アルダナ vs. ブラジルの旗 ケトレン・ヴィエラ ×
1R 4:51 KO(左フック→パウンド)
第8試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェフ・ニール vs. アメリカ合衆国の旗 マイク・ペリー ×
1R 1:50 TKO(左フック→パウンド)

メインカード[編集]

第9試合 バンタム級 5分3R
ロシアの旗 ピョートル・ヤン vs. アメリカ合衆国の旗 ユライア・フェイバー ×
3R 0:43 KO(左ハイキック)
第10試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 マルロン・モラエス vs. ブラジルの旗 ジョゼ・アルド ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第11試合 UFC世界女子バンタム級タイトルマッチ 5分5R
ブラジルの旗 アマンダ・ヌネス vs. オランダの旗 ジャーメイン・デ・ランダミー ×
5R終了 判定3-0(49-44、49-46、49-45)
※ヌネスが5度目の王座防衛に成功。
第12試合 UFC世界フェザー級タイトルマッチ 5分5R
オーストラリアの旗 アレクサンダー・ヴォルカノフスキー vs. アメリカ合衆国の旗 マックス・ホロウェイ ×
5R終了 判定3-0(48-47、48-47、50-45)
※ヴォルカノフスキーが王座獲得に成功。
第13試合 UFC世界ウェルター級タイトルマッチ 5分5R
ナイジェリアの旗 カマル・ウスマン vs. アメリカ合衆国の旗 コルビー・コヴィントン ×
5R 4:10 TKO(右ストレート→パウンド)
※ウスマンが王座の初防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトカマル・ウスマン vs. コルビー・コヴィントン
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト: アイリーン・アルダナ、ピョートル・ヤン
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]