UFC 63

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC 63: Hughes vs. Penn
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 ズッファ
開催年月日 2006年9月23日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州アナハイム
会場 アローヘッド・ポンド・オブ・アナハイム
開始時刻 午後10時(ET
試合数 全9試合
入場者数 12,604人
入場収益 1,582,370USドル
PPV購入数 400,000件[1]
報酬総額 332,000USドル
イベント時系列
UFC 62: Liddell vs. Sobral UFC 63: Hughes vs. Penn Ortiz vs. Shamrock 3: The Final Chapter
前日計量を終え、向かい合うヒューズとペン

UFC 63: Hughes vs. Penn(ユーエフシー・シックスティスリー:ヒューズ・バーサス・ペン)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2006年9月23日カリフォルニア州アナハイムアローヘッド・ポンド・オブ・アナハイムで開催された。

大会概要[編集]

メインイベントの世界ウェルター級タイトルマッチでは王者マット・ヒューズが挑戦者BJ・ペンからTKO勝ちを収め、リベンジを果たし2度目の王座防衛に成功した。

IFC世界ライト級王者ロジャー・ウエルタ、元WEC世界ライト級王者ゲイブ・ルーディジャー、キャリア7戦全勝のタイソン・グリフィン、6戦全勝のエディ・サンチェスがUFCデビュー。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 タイソン・グリフィン vs. イングランドの旗 デビッド・リー ×
1R 1:50 チョークスリーパー
第2試合 ライト級 5分3R
ブラジルの旗 ジョルジ・グージェウ vs. ヨルダンの旗 ダニー・アバディ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第3試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エディ・サンチェス vs. ブラジルの旗 マリオ・ネト ×
2R 0:17 KO(スタンドパンチ連打)
第4試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロジャー・ウエルタ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・デント ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第5試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョー・ローゾン vs. アメリカ合衆国の旗 ジェンス・パルヴァー ×
1R 0:48 KO(左フック)
第6試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ラシャド・エヴァンス vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ランバート ×
2R 2:22 KO(マウントパンチ
第7試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 メルヴィン・ギラード vs. アメリカ合衆国の旗 ゲイブ・ルーディジャー ×
2R 1:01 KO(右ボディブロー)
第8試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイク・スウィック vs. カナダの旗 デビッド・ロワゾー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第9試合 UFC世界ウェルター級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 マット・ヒューズ vs. アメリカ合衆国の旗 BJ・ペン ×
3R 3:53 TKO(レフェリーストップ:パウンド
※ヒューズが2度目の王座防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: マット・ヒューズ vs. BJ・ペン、ロジャー・ウエルタ vs. ジェイソン・デント
ノックアウト・オブ・ザ・ナイト: ジョー・ローゾン
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: タイソン・グリフィン

脚注[編集]

  1. ^ Pay-per-view MMAPayout

関連項目[編集]