UFC Fight Night: Brown vs. Silva

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC Fight Night: Brown vs. Silva
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2014年5月10日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オハイオ州シンシナティ
会場 USバンクアリーナ
試合数 全13試合
放送局 FOXスポーツ1
FOXスポーツ&エンターテイメント
入場者数 6,143人
入場収益 41万5,000ドル[1]
イベント時系列
UFC 172: Jones vs. Teixeira UFC Fight Night: Brown vs. Silva UFC 173: Barao vs. Dillashaw

UFC Fight Night: Brown vs. Silva(ユーエフシー・ファイトナイト:ブラウン・バーサス・シウバ、別名UFC Fight Night 40)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2014年5月10日オハイオ州シンシナティのUSバンクアリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではマット・ブラウンエリック・シウバによるウェルター級ワンマッチが組まれた[2]

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • アレクサンダー・ヤコヴレフ → ザック・カミングス(第5試合)

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 アルバート・トゥメノフ vs. アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ラプスリー ×
1R 3:56 KO(左フック)
第2試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・サラス vs. オーストラリアの旗 ベン・ウォール ×
1R 2:41 KO(左ストレート→パウンド)
第3試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ニック・レンツ vs. アルメニアの旗 マニー・ガンブリャン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

プレリミナリーカード[編集]

第4試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ジョニー・エドゥアルド vs. アメリカ合衆国の旗 エディ・ワインランド ×
1R 4:37 KO(右フック→パウンド)
第5試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ザック・カミングス vs. ブラジルの旗 ヤン・カブラル ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第6試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
日本の旗 堀口恭司 vs. アメリカ合衆国の旗 ダレル・モンタギュー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第7試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エド・ハーマン vs. ブラジルの旗 ハファエル・ナタル ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、29-28)

メインカード[編集]

第8試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 クリス・カリアソ vs. アメリカ合衆国の旗 ルイス・スモルカ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第9試合 ヘビー級ワンマッチ 5分3R
オーストラリアの旗 ソア・パラレイ vs. 南アフリカ共和国の旗 ルアン・ポッツ ×
1R 2:20 KO(マウントパンチ)
第10試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ニール・マグニー vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・ミーンズ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第11試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダロン・クルックシャンク vs. アメリカ合衆国の旗 エリック・コク ×
1R 3:21 TKO(左ハイキック→パウンド)
第12試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
キプロスの旗 コスタ・フィリッポウ vs. アメリカ合衆国の旗 ロレンツ・ラーキン ×
2R 3:47 KO(スタンドパンチ連打)
第13試合 ウェルター級ワンマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 マット・ブラウン vs. ブラジルの旗 エリック・シウバ ×
3R 2:11 TKO(パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトマット・ブラウン vs. エリック・シウバ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトマット・ブラウンジョニー・エドゥアルド
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]