UFC Fight Night: Cowboy vs. Medeiros

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFC Fight Night: Cowboy vs. Medeiros
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2018年2月18日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州オースティン
会場 フランク・アーウィン・センター
試合数 全12試合
放送局 Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
入場者数 10,502人[1]
入場収益 79万4,350ドル[1]
イベント時系列
UFC 221: Rockhold vs. Romero UFC Fight Night: Cowboy vs. Medeiros UFC on FOX 28: Emmett vs. Stephens

UFC Fight Night: Cowboy vs. Medeiros(ユーエフシー・ファイトナイト:カウボーイ・バーサス・メデイロス、別名UFC Fight Night 126)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2018年2月18日テキサス州オースティンのフランク・アーウィン・センターで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではドナルド・セラーニヤンシー・メデイロスによるウェルター級戦が組まれた。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ミドル級 5分3R
ポーランドの旗 オスカル・ピエホタ vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・ウィリアムス ×
1R 1:54 KO(右フック→パウンド)
第2試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アレックス・モロノ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・バークマン ×
1R 2:12 ギロチンチョーク

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 女子バンタム級 5分3R
チェコの旗 ルーシー・プディロバ vs. カナダの旗 サラ・モラス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-27)
第4試合 フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロバート・サンチェス vs. アメリカ合衆国の旗 ジョビー・サンチェス ×
1R 1:50 リアネイキッドチョーク
第5試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョフレイ・ニール vs. アメリカ合衆国の旗 ブライアン・カモージ ×
1R 2:48 ブルドッグチョーク
第6試合 ライト級 5分3R
ブラジルの旗 カーロス・ディエゴ・フェレイラ vs. アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ゴードン ×
1R 1:58 TKO(左フック→パウンド)

メインカード[編集]

第7試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 セージ・ノースカット vs. フランスの旗 チバウト・グーチ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第8試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブランドン・デイビス vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブン・ピーターソン ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-26)
第9試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カーティス・ミレンダー vs. ブラジルの旗 チアゴ・アウベス ×
2R 4:17 KO(左膝蹴り)
第10試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェームス・ヴィック vs. ブラジルの旗 フランシスコ・トリナウド ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第11試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 デリック・ルイス vs. ポーランドの旗 マルチン・ティブラ ×
3R 2:48 KO(右フック→パウンド)
第12試合 ウェルター級 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ドナルド・セラーニ vs. アメリカ合衆国の旗 ヤンシー・メデイロス ×
1R 4:58 TKO(右ストレート→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ブランドン・デイビス vs. スティーブン・ピーターソン
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトデリック・ルイス、カーティス・ミレンダー
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

脚注[編集]

関連項目[編集]