UFC Fight Night: Diaz vs. Neer

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC Fight Night: Diaz vs. Neer
イベント詳細
シリーズ UFC(UFC Fight Night)
主催 ズッファ
開催年月日 2008年9月17日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネブラスカ州オマハ
会場 オマハ・シビック・オーディトリアム
試合数 全10試合
放送局 Spike
入場者数 9,103人
入場収益 700,000USドル
イベント時系列
UFC 88: Breakthrough UFC Fight Night: Diaz vs. Neer UFC 89: Bisping vs. Leben

UFC Fight Night: Diaz vs. Neer(ユーエフシー・ファイトナイト:ディアス・バーサス・ニアー、別名UFC Fight Night 15)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2008年9月17日ネブラスカ州オマハのオマハ・シビック・オーディトリウムで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではマイク・マッセンジオ、ジェイソン・ブリルズ、ジョー・ヴェデポ、そして活動停止となったIFLのミドル級王者ダン・ミラーが初参戦した。

メインイベントではネイサン・ディアスジョシュ・ニアーに2-1のスプリット判定で勝利を収めた。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダン・ミラー vs. アメリカ合衆国の旗 ロブ・キモンズ ×
1R 1:27 チョークスリーパー
第2試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイク・マッセンジオ vs. アメリカ合衆国の旗 ドリュー・マクフェドリーズ ×
1R 1:28 チキンウィングアームロック
第3試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ブリルズ vs. オーストラリアの旗 ブラッド・モリス ×
2R 2:54 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第4試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョー・ローゾン vs. アメリカ合衆国の旗 カイル・ブラッドリー ×
2R 1:34 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第5試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 ウィウソン・ゴヴェイア vs. アメリカ合衆国の旗 ライアン・ジェンセン ×
2R 2:04 腕ひしぎ十字固め
第6試合 ミドル級 5分3R
イタリアの旗 アレッシオ・サカラ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョー・ヴェデポ ×
1R 1:27 KO(左ハイキック)

メインカード[編集]

第7試合 ライトヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エリック・シェイファー vs. アメリカ合衆国の旗 ヒューストン・アレクサンダー ×
1R 4:53 肩固め
第8試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 アラン・ベルチャー vs. アメリカ合衆国の旗 エド・ハーマン ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第9試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 クレイ・グイダ vs. アメリカ合衆国の旗 マック・ダンジグ ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、29-28)
第10試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ネイサン・ディアス vs. アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・ニアー ×
3R終了 判定2-1(29-28、29-28、28-29)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ネイサン・ディアス vs. ジョシュ・ニアー
ノックアウト・オブ・ザ・ナイト: アレッシオ・サカラ
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: ウィウソン・ゴヴェイア
各選手にはボーナスとして30,000ドルが支給された。

関連項目[編集]