UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2017年1月15日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アリゾナ州フェニックス
会場 トーキング・スティック・リゾート・アリーナ
試合数 全12試合
放送局 Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
入場者数 11,589人[1]
入場収益 91万3,372ドル[1]
イベント時系列
UFC 207: Nunes vs. Rousey UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn UFC on FOX 23: Shevchenko vs. Peña

UFC Fight Night: Rodriguez vs. Penn(ユーエフシー・ファイトナイト:ロドリゲス・バーサス・ペン、別名UFC Fight Night 103)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2017年1月15日アリゾナ州フェニックストーキング・スティック・リゾート・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではヤイール・ロドリゲスBJ・ペンによるフェザー級戦が組まれた。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ヘビー級 5分3R
フランスの旗 シリル・アスカー vs. ロシアの旗 ディミトリー・スモリアコフ ×
1R 2:41 TKO(パウンド)
第2試合 ライトヘビー級級 5分3R
デンマークの旗 ヨアキム・クリステンセン vs. セルビアの旗 ボージャン・ミハイロビッチ ×
3R 2:05 TKO(右アッパー)
第3試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ハリス vs. アメリカ合衆国の旗 チェイス・シャーマン ×
2R 2:41 KO(右ヒザ→左ストレート)
第4試合 女子ストロー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ニーナ・アンサロフ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョスリン・ジョーンズ・ライバーガー ×
3R 3:39 リアネイキッドチョーク

プレリミナリーカード[編集]

第5試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 トニー・マーティン vs. アメリカ合衆国の旗 アレックス・ホワイト ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第6試合 ヘビー級 5分3R
ロシアの旗 アレクセイ・オレイニク vs. チェコの旗 ビクトー・ペスタ ×
1R 2:57 袖車絞め
第7試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 アウグスト・メンデス vs. アメリカ合衆国の旗 フランキー・サエンズ ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第8試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドラッカー・クロース vs. アメリカ合衆国の旗 デビン・パウエル ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第9試合 フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 セルジオ・ペティス vs. アメリカ合衆国の旗 ジョン・モラガ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第10試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ベン・ソーンダース vs. アメリカ合衆国の旗 コート・マッギー ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第11試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョー・ローゾン vs. ポーランドの旗 マルチン・ヘルド ×
3R終了 判定2-1(29-28、29-28、27-30)
第12試合 フェザー級 5分5R
メキシコの旗 ヤイール・ロドリゲス vs. アメリカ合衆国の旗 BJ・ペン ×
2R 0:24 TKO(右前蹴り→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: アウグスト・メンデス vs. フランキー・サエンズ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトヤイール・ロドリゲスアレクセイ・オレイニク
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]