UFC Fight Night: Thompson vs. Pettis

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFC Fight Night: Thompson vs. Pettis
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2019年3月23日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テネシー州ナッシュビル
会場 ブリヂストン・アリーナ
試合数 全12試合
放送局 ESPN+
日本の放送局 UFCファイトパス
入場者数 10,863人[1]
入場収益 93万9,095.99ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Till vs. Masvidal UFC Fight Night: Thompson vs. Pettis UFC on ESPN: Barboza vs. Gaethje

UFC Fight Night: Thompson vs. Pettis(ユーエフシー・ファイトナイト:トンプソン・バーサス・ペティス、別名UFC Fight Night 148UFC on ESPN+ 6)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2019年3月23日テネシー州ナッシュビルブリヂストン・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではスティーブン・トンプソンアンソニー・ペティスによるウェルター級戦が組まれた。

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョーダン・エスピノーサ vs. アメリカ合衆国の旗 エリック・シェルトン ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)
第2試合 バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 クリス・グティエレス vs. アメリカ合衆国の旗 ライアン・マクドナルド ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第3試合 女子ストロー級 5分3R
イラクの旗 ランダ・マルコス vs. アメリカ合衆国の旗 アンジェラ・ヒル ×
1R 4:24 腕ひしぎ十字固め
第4試合 女子フライ級 5分3R
ブラジルの旗 ジェニファー・マイア vs. カナダの旗 アレクシス・デイビス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第5試合 バンタム級 5分3R
エクアドルの旗 マルロン・ヴェラ vs. アメリカ合衆国の旗 フランキー・サエンツ ×
1R 1:25 TKO(左ジャブ→パウンド)
第6試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ブライス・ミッチェル vs. アメリカ合衆国の旗 ボビー・モフェット ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

メインカード[編集]

第7試合 女子フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 メイシー・バーバー vs. アメリカ合衆国の旗 JJアルドリッチ ×
2R 3:01 TKO(右膝蹴り→パンチ連打)
第8試合 67.4kg契約 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ルイス・ペーニャ vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブン・ピーターソン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
※ペーニャの体重超過によりフェザー級から変更。
第9試合 フライ級 5分3R
ブラジルの旗 ジュシー・フォルミーガ vs. ブラジルの旗 デイブソン・フィゲイレード ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、29-28)
第10試合 ライト級 5分3R
カナダの旗 ジョン・マクデッシ vs. ペルーの旗 ヘスス・ピネード ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第11試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カーティス・ブレイズ vs. アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・ウィリス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-26、30-25)
第12試合 ウェルター級 5分5R
アメリカ合衆国の旗 アンソニー・ペティス vs. アメリカ合衆国の旗 スティーブン・トンプソン ×
2R 4:55 KO(右スーパーマンパンチ→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ブライス・ミッチェル vs. ボビー・モフェット
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトアンソニー・ペティス、ランダ・マルコス
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

  1. ^ a b Staff (2019年3月24日). “UFC on ESPN+ 6 draws announced 10,863 attendance for $939,095.99 live gate”. mmajunkie.com. 2019年3月24日閲覧。

関連項目[編集]