UFC Fight Night: Volkov vs. Struve

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFC Fight Night: Volkov vs. Struve
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2017年9月2日
開催地 オランダの旗 オランダ
南ホラント州ロッテルダム
会場 アホイ・ロッテルダム
試合数 全12試合
放送局 UFCファイトパス
日本の放送局 DAZN
入場者数 10,224人[1]
入場収益 90万ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Pettis vs. Moreno UFC Fight Night: Volkov vs. Struve UFC 215: Nunes vs. Shevchenko 2

UFC Fight Night: Volkov vs. Struve(ユーエフシー・ファイトナイト:ヴォルコフ・バーサス・ストルーフェ、別名UFC Fight Night 115)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2017年9月2日オランダ南ホラント州ロッテルダムアホイ・ロッテルダムで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではアレキサンダー・ヴォルコフステファン・ストルーフェによるヘビー級戦が組まれた。

キャリア11戦全勝のAustralian FCミドル級王者ロブ・ウィルキンソン、ACBフェザー級王者ザビット・マゴメドシャリポフがUFCデビュー。

試合結果[編集]

プレリミナリーカード[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
フランスの旗 ティボー・グティ vs. アメリカ合衆国の旗 アンドリュー・ホルブルック ×
1R 4:28 TKO(スタンドパンチ連打)
第2試合 ライトヘビー級 5分3R
ロシアの旗 アブドゥル=カリム・エディロフ vs. セルビアの旗 ボヤン・ミハイロビッチ ×
2R 2:32 TKO(パウンド)
第3試合 フェザー級 5分3R
ロシアの旗 ザビット・マゴメドシャリポフ vs. アメリカ合衆国の旗 マイク・サンティアゴ ×
2R 4:22 リアネイキドチョーク
第4試合 ライトヘビー級 5分3R
オーストリアの旗 アレクサンダー・ラキッチ vs. ブラジルの旗 フランシマール・バホーゾ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第5試合 ライト級 5分3R
ロシアの旗 ルスタム・ハビロフ vs. アメリカ合衆国の旗 デスモンド・グリーン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第6試合 72.1kg契約 5分3R
ブラジルの旗 ミシェウ・プラゼレス vs. デンマークの旗 マッズ・バーネル ×
3R 1:26 ノースサウスチョーク
※プラゼレスの体重超過によりスライト級から変更
第7試合 ライト級 5分3R
ロシアの旗 マイルベク・タイスモフ vs. ブラジルの旗 フェリペ・シウバ ×
1R 1:24 KO(右フック)
第8試合 ウェルター級 5分3R
イングランドの旗 ダレン・ティル vs. セルビアの旗 ボヤン・ベリチコビッチ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第9試合 ウェルター級 5分3R
イングランドの旗 レオン・エドワーズ vs. アメリカ合衆国の旗 ブライアン・バーバリーナ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第10試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マリオン・レノー vs. ブラジルの旗 タリタ・ベルナルド ×
3R 4:54 TKO(パウンド)
第11試合 ミドル級 5分3R
アフガニスタンの旗 シアー・バハドゥルザダ vs. オーストラリアの旗 ロブ・ウィルキンソン ×
2R 3:10 TKO(左フック→パウンド)
第12試合 ヘビー級 5分5R
ロシアの旗 アレキサンダー・ヴォルコフ vs. オランダの旗 ステファン・ストルーフェ ×
3R 3:30 TKO(右アッパー→パウンド)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトアレキサンダー・ヴォルコフ vs. ステファン・ストルーフェ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト: マイルベク・タイスモフ、ザビット・マゴメドシャリポフ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注[編集]

関連項目[編集]