UFC on FOX 19

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2016年4月16日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州タンパ
会場 アマリー・アリーナ
試合数 全11試合
放送局 ニコニコ生放送
入場者数 11,273人
入場収益 105万7,000ドル[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Rothwell vs. dos Santos UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans UFC 197: Jones vs. St. Preux

UFC on FOX 19: Teixeira vs. Evans(ユーエフシー・オン・フォックス・ナインティーン:テイシェイラ・バーサス・エヴァンス)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年4月16日フロリダ州タンパアマリー・アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではグローバー・テイシェイララシャド・エヴァンスによるライトヘビー級ワンマッチが組まれた。

CFFCライト級王者ダレル・ホーチャーがUFCデビュー。

試合結果[編集]

アーリープレリム[編集]

第1試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 エリゼウザレスキ・ドス・サントス vs. ロシアの旗 オマリ・アフメドフ ×
3R 3:03 TKO(膝蹴り)
第2試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 セザール・フェレイラ vs. ナイジェリアの旗 オルワレ・バンブーシェ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-27)
第3試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョン・ドッドソン vs. アルメニアの旗 マニー・ガンブリャン ×
1R 0:47 TKO(スタンドパンチ連打)

プレリミナリーカード[編集]

第4試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイケル・グレイブス vs. ジャマイカの旗 ランディ・ブラウン ×
2R 2:31 リアネイキドチョーク
第5試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アルゼンチンの旗 サンチアゴ・ポンジニッビオ vs. アメリカ合衆国の旗 コート・マッギー ×
1R 4:15 TKO(スタンドパンチ連打)
第6試合 女子バンタムワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ラケル・ペニントン vs. ブラジルの旗 ベチ・コヘイア ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第7試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイケル・キエーザ vs. イランの旗 ベニール・ダリウシュ ×
2R 1:20 リアネイキドチョーク

メインカード[編集]

第8試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カブ・スワンソン vs. ブラジルの旗 ハクラン・ディアス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第9試合 160ポンド契約ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. アメリカ合衆国の旗 ダレル・ホーチャー ×
2R 3:38 TKO(パウンド)
第10試合 女子ストロー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ローズ・ナマユナス vs. アメリカ合衆国の旗 ティーシャ・トーレス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第11試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分5R
ブラジルの旗 グローバー・テイシェイラ vs. アメリカ合衆国の旗 ラシャド・エヴァンス ×
1R 1:48 KO(スタンドパンチ連打)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: エリゼウザレスキ・ドス・サントス vs. オマリ・アフメドフ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトグローバー・テイシェイラマイケル・キエーザ
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

カード変更[編集]

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

  • カイオ・マガリャエス → オルワレ・バンブーシェ(第2試合)
  • ドリュー・ドーバー vs. イスラム・マカチェフ → マカチェフの薬物検査失格により中止

脚注[編集]

関連項目[編集]