Ultimate Party 2019〜DDTグループ大集合!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Ultimate Party 2019〜DDTグループ大集合!〜
イベント詳細
シリーズ Ultimate Party
主催 株式会社DDTプロレスリング
開催年月日 2019年11月3日
開催地 日本の旗 日本 東京都墨田区
会場 両国国技館
放送局 FIGHTING TV サムライ

Ultimate Party 2019〜DDTグループ大集合!〜』(アルティメット パーティー 2019~DDTグループだいしゅうごう~)は、日本のプロレス団体DDTプロレスリングによって両国国技館で行われる興行。DDT所属選手以外にDDTグループ(東京女子プロレスプロレスリングBASARAガンバレ☆プロレス)の選手も参加。また、DDTのタイトルマッチ以外にも各団体のタイトルマッチ(ユニオンMAX王座インディペンデント・ワールド・ジュニアヘビー級王座プリンセス・オブ・プリンセス王座)も行なわれる。

出場選手[編集]

DDTプロレスリング
プロレスリングBASARA
ガンバレ☆プロレス
東京女子プロレス
団体所属外

概要[編集]

試合[編集]

アンダーマッチ
松永智充
渡瀬瑞基
中村圭吾
風戸大智
神野聖人
鷲田周平
アンダーマッチ~東京女子プロレス提供試合
アンダーマッチ~時間差入場バトルロイヤル
出場選手
大鷲透平田一喜ゴージャス松野納谷幸男納谷幸男コーディ・ホール翔太HARUKAZESAGATポコたんヨシヒコほか
ガントレットタッグマッチ
上野勇希
吉村直巳

坂口征夫
中津良太
勝村周一朗
岩崎孝樹

伊藤麻希
クリス・ブルックス

天満のどか
愛野ユキ
第2代KO-D10人タッグ王座決定戦
男色ディーノ
朱崇花
飯野雄貴
瑞希
トランザム★ヒロシ
スーパー・ササダンゴ・マシン
まなせゆうな
黒潮"イケメン"二郎
大和ヒロシ
大石真翔
初代王者組は2017年11月の初防衛戦以降、一度もタイトルマッチをおこなっていなかったため、今林久弥APの裁定によってベルト剥奪となりました。
プリンセスタッグ選手権試合
沙希様

(第5代王者組)
辰巳リカ
渡辺未詩
(挑戦者組)
※第5代王者組、4度目の防衛戦。
UWA世界6人タッグ選手権試合~3WAYマッチ
塚本拓海
ヤス・ウラノ
中野貴人
(第64代王者組)

遠藤哲哉
マッド・ポーリー
島谷常寛
(挑戦者組)
大家健
今成夢人
ミス・モンゴル
(挑戦者組)
※第64代王者組、初防衛戦。
KO-Dタッグ選手権試合~4WAYハードコアマッチ
佐々木大輔
高尾蒼馬
(第66代王者組)

彰人
勝俣瞬馬
(挑戦者組)
FUMA
久保佑允
(挑戦者組)

藤田ミノル
下村大樹
(挑戦者組)
※第66代王者組、8度目の防衛戦。
総研ホールディングス presnts ドラマティック・ドリームマッチ
ケニー・オメガ
里歩
アントーニオ本多
山下実優
※勝利者賞として総研ホールディングスのグループ会社であるプロタイムズ総研様より、リフォームチケット100万円分が贈呈されます。
スペシャルシングルマッチ
高木三四郎 木高イサミ
インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合
石井慧介
(第29代王者)
阿部史典
(挑戦者)
初防衛戦。
ユニオンMAX選手権試合
関根龍一
(第12代王者)
高梨将弘
(挑戦者)
3度目の防衛戦。
プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合
中島翔子
(第6代王者)
坂崎ユカ
(挑戦者)
4度目の防衛戦。
メインイベント~BLACK OUT presents KO-D無差別級&DDT EXTREME級両選手権試合
竹下幸之介
(第72代王者)
<KO-D王者>
HARASHIMA
(第47代王者)
<EXTREME王者>
KO-D王者は3度目の防衛戦。EXTREME王者は初防衛戦。
※勝利者賞としてDDT公式エナジードリンク「BLACK OUT」販売元の株式会社ドットジェイピー様より賞金200万円と「BLACK OUT」1年分が贈呈されます。

脚注[編集]

[ヘルプ]