V-7 (航空機)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

V-7

Mil V-7 VVS museum.jpg

ミル V-7Mil V-7)は、ソビエト連邦で開発された実験ヘリコプターである。

2枚の主ブレード先端にAI-7 ラムジェットエンジンを装着した4座機であり[1]、卵型の胴体にスキッド式降着装置と短い鋼管製テールブームに2枚ブレードのテールローターを持っていた。1950年代遅くに試作機1機のみが製作された[2]

要目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Simpson, R. Airlife's Helicopter and Rotorcraft, 1998.
  2. ^ Gunston, Bill. The Osprey Encyclopedia of Russian Aircraft. Osprey, 2000.

関連項目[編集]

  • YH-32 - アメリカで開発された、同方式のヘリコプター。こちらも試作で終わった。