VAT (企業)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
企業ロゴ

VATドイツ語: VAT Group AG)は、スイスザンクト・ガレン州に本拠を置く、世界最大の真空バルブメーカー[1]。特に半導体製造装置向けの超高真空バルブ分野で高い市場シェアを持つ[1]スイス証券取引所上場企業(SIXVACN)。

沿革[編集]

1965年に、ザンクト・ガレン近郊のFlawilにて、Siegfried Schertlerにより設立され、その後リヒテンシュタインとの国境そばのハーク(Haag)に本社を移した[2]1988年に半導体製造装置向けの真空バルブの製造を開始[1]2012年12月、スイスの機器メーカーであるインフィコンから真空バルブ事業を買収した[3]

2014年2月、投資ファンドパートナーズ・グループCapvisがVATを買収して以降、経営規模の拡大を目指した改革が行われた[4]2016年4月に株式公開企業となった[5]

アジアでは日本のほか、中国台湾などにも現地法人を持ち、売上の過半数はアジア地域であり、南北アメリカが次ぐ形となっている[1]アプライド・マテリアルズラムリサーチ東京エレクトロンなどが主な顧客となっている[1]

日本法人[編集]

日本法人「VAT株式会社」は、1985年2月に設立、VAT社製品の輸入販売を行い、日本市場においても真空バルブの最大手となっている[6]。本社を横浜市神奈川区に置き、姫路市に事業所を持つ。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Bond Investor Presentation (PDF)” (英語). VAT Group AG. 2018年9月9日閲覧。
  2. ^ History” (英語). VAT Group AG. 2018年9月9日閲覧。
  3. ^ VAT acquires Vacuum Valves Product Line of INFICON” (英語). VAT Group AG (2013年1月4日). 2018年9月9日閲覧。
  4. ^ Partners Group exits VAT Group” (英語). PE Hub (2018年1月18日). 2018年9月9日閲覧。
  5. ^ VAT Group prices its IPO at CHF 45 per share” (英語). ロイター (2016年4月14日). 2018年9月9日閲覧。
  6. ^ 会社案内”. VAT株式会社. 2018年9月9日閲覧。