Wパパにオマケの子?!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(Wパパにオマケの子から転送)
検索に移動
Wパパにオマケの子?!
ジャンル テレビドラマ
脚本 大久保昌一良ほか
演出 細野英延
出演者 中村雅俊
片岡鶴太郎
伊藤美紀
ナレーター 福留功男(OP)
エンディング 「木枯らしの少女 -BAD GIRL Bad Girl」(THE 東南西北
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本の旗日本語
製作
制作 日本テレビ
オフィス・トゥー・ワン
放送
放送チャンネル 日本テレビ系列
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1987年10月9日 - 1988年3月25日
放送時間 金曜19:30 - 20:00
放送分 30分
回数 24回
テンプレートを表示

Wパパにオマケの子?!』(ダブルぱぱにおまけのこ)は、1987年10月9日から1988年3月25日まで、日本テレビ系列で放送された日本テレビドラマである。全24話。放送時間は、毎週金曜19:30 - 20:00(JST)。

日本テレビの金曜19時台後半の枠でドラマ番組が放映されたのは、1967年4月から同年7月まで放送された海外作品『チック・タックのフライマン英語版』(声の出演:晴乃チック・タック)以来、20年振りであり、国内製作としては唯一の作品となった。

本放送終了後、1988年春の平日16:00に日本テレビ(関東ローカル)、同年夏にミヤギテレビで再放送が行われたが、本番組のオープニングとエンディングに使用された玖保キリコデザインによるアニメの版権管理の都合上、前述以外の再放送や映像ソフト化はなされていない。

簡単なドラマ説明[編集]

生みの父親(酋長)と育ての父親(船長)、通称「Wパパ」が織り成すコメディードラマ。 「酋長」は、高校時代は強肩強打の名捕手だったが、今はしがないサラリーマン。訳あって、高校時代バッテリーを組んでいた「船長」の家に娘と共に下宿している。この2人と娘を巡って、毎回珍騒動が起きる。

主な出演者[編集]

ほか

スタッフ[編集]

エンディングテーマ[編集]

日本テレビ 金曜19時台後半枠
前番組 番組名 次番組
志村けんの失礼しまぁーす!
【ここまでバラエティ枠】
Wパパにオマケの子?!
【この作品のみドラマ枠】
こちら夢スタジアム
【ここから再びバラエティ枠】