WSOF王者一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

WSOF王者一覧は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「WSOF」の王座変遷表である。世界王座、カナダ王座、GC王座を認定している[1][2]

世界王座[編集]

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
カナダの旗 スメリーニョ・ラマ 2014年10月11日 - 2015年6月5日 0
2 ブルガリアの旗 ブラゴイ・アレクサンドル・イワノフ 2015年6月5日 - 現在 3 ○ デリック・メイメン(WSOF 24)
○ ジョシュ・コープランド(WSOF 31)
○ ショーン・ジョーダン(WSOF 35)

ライトヘビー級(-93.0kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 デヴィッド・ブランチ 2015年9月18日 - 2017年2月15日 1 ヴィニシウス・マガリャエス(WSOF 33)
- 空位 2017年2月15日 - 現在 - ブランチのUFC移籍により空位

ミドル級(-83.9kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 デヴィッド・ブランチ 2014年6月21日 - 2017年2月15日 3 岡見勇信(WSOF 15)
○ クリフォード・スタークス(WSOF 30)
○ ルイ・テイラー(WSOF 34)
- 空位 2017年2月15日 - 現在 - ブランチのUFC移籍により空位

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 スティーブ・カール 2013年10月26日 - 2014年3月29日 0
2 ブラジルの旗 ホジマール・パリャーレス 2014年3月29日 - 2015年8月3日 2 ジョン・フィッチ(WSOF 16)
ジェイク・シールズ(WSOF 22)
- 空位 2015年8月3日 - 2016年4月2日 - パリャーレスの王座剥奪により空位
3 アメリカ合衆国の旗 ジョン・フィッチ 2016年4月2日 - 現在 1 ○ ジェイク・シールズ(WSOF 34)

ライト級(-70.3kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・ゲイジー 2014年1月18日 - 現在 5 ○ ニック・ニューウェル(WSOF 11)
○ ルイス・パロミーノ(WSOF 19)
○ ルイス・パロミーノ(WSOF 23)
○ ブライアン・フォスター(WSOF 29)
ルイス・ブスカペ(WSOF 34)

フェザー級(-65.8kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
ロシアの旗 ジョージ・カラカニヤン 2013年12月7日 - 2014年6月21日 0
2 アメリカ合衆国の旗 リック・グレン 2014年6月21日 - 2014年12月13日 0
3 アメリカ合衆国の旗 ランス・パーマー 2014年12月13日 - 2015年12月18日 1 クリス・ホロデッキー(WSOF 21)
4 ブラジルの旗 アレッシャンドリ・アルメイダ 2015年12月18日 - 2016年7月30日 0
5 アメリカ合衆国の旗 ランス・パーマー 2016年7月30日 - 2017年3月18日 0
6 アメリカ合衆国の旗 アンドレ・ハリソン 2017年3月18日 - 現在 0

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
ブラジルの旗 マルロン・モラエス 2014年3月29日 - 現在 5 ○ ジョシュ・ヒル(WSOF 18)
○ シェイモン・モラエス(WSOF 22)
○ ジョセフ・バラハス(WSOF 28)
○ ジョシュ・ヒル(WSOF 32)
○ ジョゼナウド・シウバ(WSOF 34)
- 空位 2017年1月3日 - 2017年3月18日 - モラエスのUFC移籍により空位
2 ロシアの旗 ベクブラト・マゴメドフ 2017年3月18日 - 現在 0

フライ級(-56.7kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
ロシアの旗 マゴメド・ビブラトフ 2015年10月17日 - 現在 0

女子ストロー級(-52.2kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
メキシコの旗 ジェシカ・アギラー 2014年1月18日 - 2015年5月18日 2 藤野恵実(WSOF 10)
カリンドラ・ファリア(WSOF 15)
- 空位 2015年5月18日 - 現在 - アギラーのUFC移籍により空位

カナダ王座[編集]

ウェルター級(-77.1kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
カナダの旗 ライアン・フォード 2014年2月21日 - 2015年6月8日 0
- 空位 2015年6月8日 - 現在 - フォードの引退により空位

GC王座[編集]

ヘビー級(-120.2kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
ロシアの旗 エフゲニー・エローヒン 2016年2月7日 - 現在 1 ○ リチャード・オドムス(WSOF GC 3)

バンタム級(-61.2kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
日本の旗 大塚隆史 2016年12月17日 - 現在 0

フライ級(-56.7kg)[編集]

氏名 在位期間 防衛回数 備考
日本の旗 中村優作 2016年12月17日 - 現在 0

トーナメント[編集]

大会名 階級 氏名 開催年月日
世界ミドル級王座決定トーナメント ミドル級 アメリカ合衆国の旗 デヴィッド・ブランチ 2014年6月21日
世界ライトヘビー級王座決定トーナメント ライトヘビー級 アメリカ合衆国の旗 デヴィッド・ブランチ 2015年9月18日
8人制ライト級トーナメント ライト級 アメリカ合衆国の旗 ブライアン・フォスター 2015年11月20日
GCフライ級王座決定トーナメント フライ級 日本の旗 中村優作 2016年12月17日

脚注[編集]