white forces

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
white forces
fripSideシングル
初出アルバム『infinite synthesis 3
B面 1983-schwarzesmarken-
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
アニメソング
時間
レーベル avex pictures
作詞・作曲 八木沼悟志
プロデュース 八木沼悟志
チャート最高順位
  • 週間7位オリコン
  • 2016年2月度月間40位(オリコン)
fripSide シングル 年表
Two souls -toward the truth-
2015年
white forces
(2016年)
僕は僕であって
(2016年)
テンプレートを表示

white forces」(ホワイト・フォーシーズ)は、日本音楽ユニットfripSideの楽曲で、第2期11作目(通算12作目)のシングル

概要[編集]

前作「Two souls -toward the truth-」から3か月ぶりのシングルで、アニメのタイアップ上エイベックスレーベルからの単発発売となった。本曲はテレビアニメシュヴァルツェスマーケン』のオープニングテーマに起用され、PVにはお笑いコンビ髭男爵が出演している。またカップリングの「1983-schwarzesmarken-」は、PCゲーム『シュヴァルツェスマーケン 紅血の紋章』の主題歌に起用されている。8thシングル「black bullet」以来のトップ10入りを記録。

シングル収録内容[編集]

CDシングル
全作詞・作曲・編曲: 八木沼悟志
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「white forces」八木沼悟志八木沼悟志
2.「1983-schwarzesmarken-」八木沼悟志八木沼悟志
3.「white forces <-Instrumental->」八木沼悟志八木沼悟志
4.「1983-schwarzesmarken- <-Instrumental->」八木沼悟志八木沼悟志
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「white forces」(PV)  
2.「MAKING」  
3.「SPOT」  

参加ミュージシャン[編集]

fripSide
Additional Musician

収録アルバム[編集]

  • infinite synthesis 3 (#1,2)
  • シュヴァルツェスマーケン ミュージックコレクション (#1,2)

脚注[編集]

[ヘルプ]