Who the Bitch

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Who the Bitch
出身地 日本の旗 日本
ジャンル パンク・ロック
ガレージ・ロック
エモ
活動期間 2005年 - 2018年
レーベル SWOON records
事務所 SWOON
公式サイト http://www.whothebitch.com
メンバー ehi(ボーカルギター
Nao★(ボーカルベース
旧メンバー yatch(ドラム
KASSAN(ボーカルベース

Who the Bitch(フーザビッチ)は、2005年に結成された日本のロックバンド

バンド名の由来は、PJ HarveyのWho The Fuck ?という楽曲タイトルと、ehiがBitchというワード入れたいとの希望があり、2つを語呂を合わせWho the Bitchと名付ける。

2015年2月に活動休止が発表された。

2017年2月活動再開

概要[編集]

それぞれにバンド活動をしていた、ehi(もとパティーズ・オブライアン[1]、NUDE[2])、KASSAN(RED BACTERIA VACUUM)、yatchにより結成。その後、活動本格化に伴いKASSANの脱退を受け、BONKIN'CLAPPERのボーカリストだったNao★を誘い、その後、ehiが加入した。

2013年4月初期メンバーのyatchが脱退し、現在はサポートメンバーを入れながら活動。同年6月には自主レーベル SWOON recordsを設立。

2015年2月20日、活動休止が発表された。

メンバー[編集]

  • ehi/ ボーカル・ギター / 作詞・作曲
  • Nao★/ ボーカル・ベース / 作詞

旧メンバー[編集]

  • KASSAN (元・RED BACTERIA VACUUM) / ボーカル・ベース ※2005年脱退
  • yatch/ ドラムス ※2013年脱退

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年07月21日 Superstar DCTR-5094
  1. Superstar
  2. DICE
  3. Chicken Heart
DCT records
2nd 2010年10月27日 カリスマヒーロー XQJS-1001
  1. カリスマヒーロー
  2. マシュマロ
  3. L.O.V.E.
DCT records
3rd 2013年04月13日 Hello again
  1. Hello agein
  2. 怪獣とジェンガ
  3. ポテトサラダ
会場限定販売

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2007年07月11日 Who the Bitch DDCV-3001
  1. In the can
  2. My Rockin’ Star
  3. Cherry
  4. MOSQUITO
  5. My Point
  6. 明日を撃て
Sword Records
2nd 2009年03月18日 ミラクルファイト de GOGOGO DCTR-1093
  1. Hi! Jack!
  2. My style
  3. sadistic
  4. ミサイル
  5. リベラル
DCT records
3rd 2013年6月7日 VOICE
  1. Merry-go-round
  2. Stand up
  3. Door
  4. BIRTHDAY
  5. 青い舟

フルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2011年06月08日 Toys XQJS-1003
  1. So I love you.(very very short ver.)
  2. Know a way
  3. ベクトル 〜いつの日かたどりつけるこの足で〜
  4. Telephone
  5. アイダホ
  6. Superstar
  7. Summer
  8. あなたのまゆげ 〜Love's bible〜
  9. 赤いレモンティー
  10. Rest
  11. カリスマヒーロー(パチパチ ver.)
  12. Chicken Heart
ヒダカトオル プロデュース
DCT records
2nd 2014年11月26日 MUSIC SWGU-2001
  1. OBLIVION
  2. アルゴリズム
  3. TOKIO
  4. blow
  5. 気づくもの
  6. 旋律のリアル
  7. You’re the way
  8. アウトサイダーミュージアム
  9. everyday everyday
  10. リンドンリン
  11. 青い舟
  12. gift
SWOON records

DL ONLY[編集]

  1. Satisfaction de No Reaction (2010年04月01日)
  2. 怪獣とジェンガ (2012年10月01日)
  3. ポテトサラダ (2012年11月01日)
  4. Hello again (2012年12月01日)

LIVE DVD[編集]

  1. Who the Fuckin' Oneman Show vol.6 DVD (特典CD付き) (2012年05月28日・WB-1019)※SOLD OUT

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
大久保拓朗 Superstar
SHIN Cherry
松井祐介 TOKIO
不明 ベクトル〜いつの日かたどりつけるこの足で〜」「Hi! Jack!」「Summer」「カリスマヒーロー」(矢部太郎出演)「赤いレモンティー

出演[編集]

  • 2011年06月06日・13日 - 日本テレビ系「音龍門

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2009年 - 「ミラクルファイト de GO! GO! GO!」ツアー
  • 2010年 - Superstar×カリスマヒーロー TOUR
  • 2012年 - 【Who the Fuck Vol.13】 ~WILD Bitch Party!!~
    w/FUZZY CONTROL
  • 2013年 - EUROPEAN TOUR 2013 -DELIVER THIS VOICE-
  • 2014年 - ADDICTED MUSIC TOUR 2014
    w/シシド・カフカ / コロボックルズ
  • 2014年 - PACE TOUR 2014

出演イベント[編集]

  • 2009年08月07日 - SUMMER SONIC 2009「SONIC STAGE」
  • 2009年08月22日 - MONSTER baSH 2009
  • 2009年12月10日〜29日 - WINTER FANTASIA 2009
  • 2010年03月21日 - MUSIC CUBE 10
  • 2010年12月08日〜27日 - WINTER FANTASIA 2010
  • 2012年06月14日 - LOVE in Action Meeting
  • 2012年09月14日 - [AMAZING SHIMOKITAZAWA] vol.1
  • 2012年10月03日 - 「東京」 ~暴走する宴~
  • 2012年10月28日 - ファジビッチ!!
  • 2013年02月08日 - フリージアとショコラ2013
  • 2013年06月22日 - YATSUI FESTIVAL! 2013
  • 2013年08月09日 - TREASURE05X 2013 10th Anniversary
  • 2013年08月24日・25日 - 美浜 CRYSTAL BEACH SOUND 2013
  • 2013年10月04日 - AKI no YONAGA LIVE~女心と秋の空~
  • 2014年01月12日 - ≪PUNX PICNIC NIGHT vol.17~そして伝説へ~≫
  • 2014年06月15日 - FAMILY GIRLS 2014
  • 2014年06月21日 - YATSUI FESTIVAL! 2014
  • 2014年09月07日 - 片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ「KEDA-MONO/MONO-NOKE」ツアー
  • 2014年09月23日 - SEA SIDE HEAVEN ~中華街ふらりツアー!!2014~
  • 2014年12月22日 - URASUJI.
  • 2015年02月20日 - 東京 WWW「10th Anniversary Live【Who the Fuckin' Oneman Show vol.10】Life is Music, Life is Live」

インタビュー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ またはPatty's Oblien。1994年大阪結成の小倉信二、ehiによる音楽デュオ。1998年マキシ・シングル「イエスター・レイン」でメジャーデビュー、アルバム「Marmalade」発表翌年の2000年活動停止。2015年7月5日ehiのソロライブで小倉がゲスト出演した際は「再結成」と称した。以降小倉との共演ではパティーズ・オブライアン時代の楽曲を披露している。
  2. ^ 2000年結成。リュウシ、ehiほかセッションメンバーで活動。