Wi-Fi-5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Wi-Fi-5
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2017年 -
公式サイト http://www.arutemate.jp/wi-fi-5/
メンバー 高野渚
トミコ クレア
さぃもん
白鳥来夢
旧メンバー 紗英

Wi-Fi-5(ワイファイファイブ)は、講談社主催のミスiD2016及び2017ファイナリストから選ばれたメンバーからなる音楽ユニット[1]

概要[編集]

ミスiD2016個人賞のさぃもん、同2017特別賞の紗英、同2017ファイナリストの白鳥来夢、同じくファイナリストの高野渚、ミスiD2017のトミコクレアの5名で結成された音楽パフォーマンスユニット。

2017年9月に講談社・小林司によって結成され、デビュー曲「始まりのカレッジ」はアニメ『妖怪アパートの幽雅な日常』第二期OPテーマとなった[2]

グループ名は「すべての人を分けへだてなく繋ぐWi-Fiのように」[3]との思いが込められている。その由来通り日本中国アメリカと国際色豊かなメンバーとなっており、日本人メンバーも地方在住者で年齢もバラバラとなっている(日本一交通費のかかるアイドルと自称)。

小林いわく、全体的に一人でも大丈夫で、群れない子が集まったグループ[4]

メンバーのトミコは2017年現在日本語が話せないため、インタビューでは紗英が通訳をしている[5]

12月5日発売「マイクロコスモス」が映画『がっこうぐらし!』EDテーマおよびアニメ『スペースバグ』エンディング主題歌となる。

略歴[編集]

2017年9月27日、公式サイトオープン。 11月8日にアニメ『妖怪アパートの幽雅な日常』の第2期OPテーマ「始まりのカレッジ」にてデビュー。 この年のカウントダウンは中国・広州でライブを行った。

2018年6月6日、2ndシングル「にゃーお!」発売。TVアニメ『こねこのチー「ポンポンらー大旅行」』エンディング主題歌に採用。 6月9日、10日にはタイ・バンコクにて開催の『ASIA COMIC CON2018』に出演。[6]。 7月5日〜8日にはフランス・パリにて開催の『JAPAN EXPO』に出演。

2018年6月19日に「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」出演が決定[7]したが、7月17日には5人そろっての出演が困難になったことを理由に出演を辞退した[8]

2018年9月、メンバーの紗英が体調不良を理由にグループを脱退[9]

2019年7月22日、同年8月31日をもって活動休止することを発表[10]

メンバー[編集]

高野渚 (2002-04-15) 2002年4月15日(18歳) - )

  • 大阪府出身。2歳から広告モデル活動。3歳からクラシックバレエを習う[11]。元Chu→Bohモデル。個人としてはスタジアムプロモーション→アルテメイト所属。
  • 活動休止後は2019年11月に吉本興業主催「2019年美笑女グランプリ」で初代グランプリを受賞。女優、グラビアアイドルとして活動再開。受賞後は吉本興業所属[12]
  • 在籍時は身長165cm。B75 W55 H78[13]。2020年時点ではB80 W57 H78[12]

トミコ クレア (2000-09-08) 2000年9月8日(20歳) - )

  • アメリカ・サンフランシスコ出身。7歳から米国のミュージカルに出演する日系アメリカ人5世。
  • 身長153cm。B76 W60 H80[14]
  • 女優業はアルテメイトに所属し、佐野勇斗主演の映画小さな恋のうた(2019年5月24日、東映)にメインキャストとして出演し、眞栄田郷敦の恋人役を演じた。
  • 活動休止後はFreeWave所属。

さぃもん????3月1日 - )

  • 中国・湖南省出身。2013年来日。3か国語(日本語、英語、中国語)が話せる。日本の映画、アニメ、アイドルなどサブカル好き。元クロユリ from 夏の魔物(サイモン・リー名義)。
  • 身長158cm[15]

白鳥来夢 (2004-12-24) 2004年12月24日(16歳) - )

  • 愛知県出身。小学生時代から芸能活動を行う。個人としてはバンビーナ所属。
  • 身長158cm[16]

元メンバー[編集]

紗英 (1996-09-16) 1996年9月16日(24歳) - )

  • 長野県出身。大学では英文学科在学中。留学経験があり、英語が堪能。女優としてはアーブルに所属し、ドラマ・映画に出演。2018年9月に脱退。
  • 身長156cm[17]

ディスコグラフィ[編集]

レーベルはすべてアルテメイト。

始まりのカレッジ(2017年11月8日)[編集]

  1. 始まりのカレッジ
  2. lovely shooting star
  3. 始まりのカレッジ(TV Version)
  4. 始まりのカレッジ (-Instrumental-)
  5. lovely shooting star (-Instrumental-)

にゃーお!(2018年6月6日)[編集]

Type-A
  1. にゃーお!
  2. Let's chu go
  3. にゃーお!(TV Version)
  4. にゃーお!(-Instrumental-)
  5. Let's chu go(-Instrumental-)
Type-B
  1. にゃーお!
  2. サヨナラマタイツカ
  3. にゃーお!(TV Version)
  4. にゃーお!(-Instrumental-)
  5. サヨナラマタイツカ(-Instrumental-)

マイクロコスモス(2018年12月5日)[編集]

  1. マイクロコスモス
  2. マイクロコスモス -English Ver-
  3. Wi-Fi ゴーラウンド
  4. マイクロコスモス -Instrumental-
  5. Wi-Fi ゴーラウンド -Instrumental-

出演[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

ネット配信[編集]

  • キャラペディック★ナイト(2017年10月26日、ニコニコ生放送
  • 推しすぎ!アイドルちゃんねる。(2018年2月4日、Abeam FRESH!) - 紗英、さぃもん、白鳥、トミコ

映画[編集]

  • 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(2018年1月) - 安福莉子 役(紗英)
  • 小さな恋のうた(2019年5月24日) - リサ 役(トミコクレア)[18]

脚注・出典・参考[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ミスiD2016、2017ファイナリスト5名によるアイドルグループ結成”. ミスiD 2017 公式ブログ (2017年9月28日). 2017年9月28日閲覧。
  2. ^ 「ミスiD」から選ばれた5人がアイドルグループ「Wi-Fi-5」結成”. ドワンゴジェイピーnews (2017年9月28日). 2017年9月28日閲覧。
  3. ^ 玉城ティナ・菅本裕子らを輩出「ミスiD」ファイナリストでグループ結成 華々しくデビュー”. ドワンゴジェイピーnews (2017年9月27日). 2018年7月9日閲覧。
  4. ^ Wi-Fi-5「始まりのカレッジ」特集 Wi-Fi-5×小林司(「ミスiD」実行委員長)インタビュー|バラバラな5人の個性が光る「ミスiD」出身アイドル (1/4)”. 音楽ナタリー. 2018年7月9日閲覧。
  5. ^ ミスiD のファイナリストで結成、Wi-Fi-5特別インタビュー【グループ編】”. ボクらのアイドル応援マガジン ロピロピ (2017年11月17日). 2018年7月9日閲覧。
  6. ^ Wi-Fi-5、タイ・バンコクにて開催の『ASIA COMIC CON2018』に出演 | OKMusic”. okmusic.jp. 2018年7月8日閲覧。
  7. ^ Inc., Natasha,. “「TIF」にHKT48坂本、たこ虹春名、はちロケ公野による新ユニット&ベッド・イン追加 - 音楽ナタリー” (日本語). 音楽ナタリー. 2018年7月18日閲覧。
  8. ^ Wi-Fi-5 OFFICIAL HOMEPAGE // News 最新情報”. www.arutemate.jp. 2018年7月18日閲覧。
  9. ^ Wi-Fi-5紗英がグループ脱退を発表”. 音楽ナタリー (2018年10月1日). 2018年11月10日閲覧。
  10. ^ Wi-Fi-5 (2019年7月21日). “【Wi-Fi-5活動休止のお知らせ】いつもWi-Fi-5を応援して頂きありがとうございます。昨日SHOWROOMにてメンバーがお伝えしたように8/31をもちましてWi-Fi-5は活動休止となります。ご心配をお掛けしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。” (日本語). @WiFi5_official. 2019年8月2日閲覧。
  11. ^ “ミスiD のファイナリストで結成、Wi-Fi-5特別インタビュー【メンバー編】” (日本語). ロピロピ. https://lopi-lopi.jp/detail/17292/ 2018年7月8日閲覧。 
  12. ^ a b 集英社「週刊プレイボーイ」2020年3月30日号No.13 18頁
  13. ^ 高野渚」『ミスiD 公式サイト』。2018年7月8日閲覧。
  14. ^ Tomiko Claire」『ミスiD 公式サイト』。2018年7月8日閲覧。
  15. ^ さぃもん」『ミスiD 公式サイト』。2018年7月8日閲覧。
  16. ^ 白鳥来夢」『ミスiD 公式サイト』。2018年7月8日閲覧。
  17. ^ 紗英」『ミスiD 公式サイト』。2018年7月8日閲覧。
  18. ^ 映画『小さな恋のうた』で銀幕デビューのハーフ美女・トミコクレア「同世代にもモンパチのパンク魂が届けられたら」 - エンタメ - ニュース” (日本語). 週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト] (2019年4月1日). 2019年4月4日閲覧。

関連項目[編集]