write

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

writeは、Unix系オペレーティングシステムのコマンドの一つで、他の利用者に対してメッセージを送るプログラムである。writeコマンドは、対象の利用者の端末デバイス(tty)に直接メッセージを書き込む。[1]

歴史[編集]

writeコマンドはResearch Unixの初版に含まれていた[2]

使用法[編集]

writeコマンドの使用法は以下のとおりである。

$ write 利用者名 [端末名]
message

writeセッションはEOF(Ctrl+D押下)を送信することで終了する。対象の利用者が1つの端末しか使用していない場合は、端末名の指定は不要である[3]

利用者user1の端末pst/7にメッセージを送信する場合は、以下のようにする。

$ write user1 pts/7
test

利用者user1の端末pst/7には、以下のように表示される。

Message from root@wiki on pts/8 at 11:19 ...
test

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ write(1) – Version 7 Unix Programmer's Manual
  2. ^ (PDF) Unix Programmer's Manual (1st ed.). Bell Labs. (3 November 1971). p. write(1). オリジナルの9 July 2016時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160709075913/http://www.bell-labs.com/usr/dmr/www/man14.pdf 2016年7月9日閲覧。. 
  3. ^ write(1) – util-linux man page