X-tune

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
X-TUNE
開発元 樋口 彰久
最新版 .08 SR1 / 2013年5月14日(2か月前) (2013-05-14
対応OS Windows XP
Windows Vista
Windows 7
Windows 8
プラットフォーム x86, x64 (WOW64)
種別 パソコン高速化
ライセンス フリーウェア
公式サイト www.smart-hacks.com
テンプレートを表示

X-TUNE(エクスチューン)とは、フリーウェアWindows高速化ソフトである。

概要[編集]

初級者でも簡単なパソコン高速化ソフト。利用しているインターネット回線を選択して、ワンクリックで簡単にパソコンを高速化できる。上級者であれば「上級者向けの高速化」で、よりハイレベルな高速化にチャレンジできる。

  • インターネット高速化(各種インターネット回線に対応)
  • システム高速化(パソコンの性能に合わせて自動高速化)
  • メモリ最適化(メモリの利用状況に合わせて自動最適化)

特徴[編集]

他の高速化ソフトとは違い、初心者でも扱えることに重点を置いているため、GUIの視覚効果を無効にする機能やリスクの高いチューニング項目は実装していない。操作画面も上級者用は別に用意している。

Windows Vista以降のWindowsには、標準でインターネット高速化機能が実装されているが、日本のネットワーク環境では、うまく最適化されないことがある。
X-TUNEでは、これが国内環境に最適化されるようにOS標準の自動高速化そのものもチューニングしている。