YTSステーションEYE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
YTSステーションEYE
- YTS STATION EYE -
ジャンル 山形県内ニュース
報道番組情報番組
出演者 山田基行
ほか
オープニング フリー音源楽曲
(主にナッシュスタジオなど)
エンディング 「魂をコンドルにのせて」
DIAMANTES ほか
製作
制作 山形テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1993年4月1日 - 1997年9月28日
(平日版・週末版とを含めて)
スーパーJチャンネルYTSゴジダス

特記事項:
FNN系列時代にO.A.されていた
YTSニュース スーパータイム』の後番組。
ANNネットチェンジ後に初放映された
夕方ローカルワイドニュース枠である。
1993年4月期から1995年3月期までは、
この番組の前座ミニ番組枠として
YTS夕やけステーション (YTS○曜ステーション)』をO.A.。

YTSステーションEYE』(ワイティーエス ステーション アイ)は、1993年4月1日から1997年3月28日まで(週末版は1993年4月3日から1997年9月28日までの土曜・日曜に)山形テレビで放送された夕方のローカルワイドニュース番組山形県ローカル)。番組前半は東京(テレビ朝日)からの全国のニュースを、後半は山形のニュースを中心とする構成になっていた。

放送概要など[編集]

前番組は、『FNNスーパータイム』のローカルパート『YTSニュース スーパータイム』。これは、当時山形テレビがフジテレビ系列に属していたことに起因する。後番組は、現在でも続く『スーパーJチャンネルYTSゴジダス』(以下、略称:「Jチャンゴジダス」)。なお、前座ミニ番組枠として1993年4月期から1995年3月期までの間『YTS夕やけステーション (YTS○曜ステーション)』を放映していた。これはFNN時代の最後の1年間、『スーパータイム』のミニ前座枠として『ニュース一番星 (○曜一番星)』を放映していた名残と流れである。

追記[編集]

また、毎週月曜日限定にて17時台の情報ワイド番組と18時台のニュースワイド番組との長時間融合複合番組枠である『情報わいどYTSゴジダス』(略称:「情わいゴジダス」。同じANN系列局の朝日放送ワイドABCDE〜す』と山形県内民放テレビ局の他局の放映局である山形放送YBC5時!ピヨ卵&プラス1ワイド&YBCニュースプラス1』の編成に倣って当時、対抗・競合して編成)を編成し始めたが、ANNの夕方番組が『スーパーJチャンネル』になると番組編成内容も大幅に改変、YTS夕方番組枠も現在の「Jチャンゴジダス」の放送へと繋がり現在に至る。

キャスターの変遷[編集]

期間 メインキャスター
月曜日 - 金曜日 土曜日・日曜日
1993.4.1 1995.3.31 山田基行[1]
鈴木千尋[1]
(シフト勤務)
1995.4.1 1996.3.31 田島義彦
佐藤祐子
山田基行(隔週)
天池眞樹(隔週)
1996.4.1 1997.3.30 田岡明
佐藤祐子
(シフト勤務)
1997.3.31 1997.9.28 放送終了

放送時間[編集]

期間 放送時間(JST
月曜日 火曜日 - 金曜日 土曜日・日曜日
1993.4.1 1995.4.2 17:59 - 19:00 17:30 - 18:00
1995.4.3 1996.3.31 17:00 - 19:00[2] 17:55 - 19:00
1996.4.1 1997.3.30
1997.4.5 1997.9.28 放送終了

脚注[編集]

  1. ^ a b 前番組『YTSニュース スーパータイム』より続役。
  2. ^ 情報わいどYTSゴジダス』に内包。

関連項目[編集]

山形テレビ 平日夕方のYTSニュース
前番組 番組名 次番組
YTSステーションEYE ANN
(ここからANN系列
山形テレビ 週末夕方のYTSニュース
YTSニュース スーパータイム FNN
(ここまでFNN系列)
YTSステーションEYE ANN
(ここからANN系列)