YUME no MELODY/Dreamland

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
YUME no MELODY
/Dreamland
MAG!C☆PRINCEシングル
初出アルバム『Bel!ever
A面 「YUME no MELODY」
「Dreamland」
リリース
規格 CDシングル音楽配信
ジャンル J-POP
時間
レーベル ZEN MUSIC
作詞・作曲 ヒロイズム (#1)
渡辺拓也 (#2)
チャート最高順位
MAG!C☆PRINCE シングル 年表
UPDATE
(2017年)
YUME no MELODY
/Dreamland

(2017年)
Best My Friend
(2018年)
テンプレートを表示

YUME no MELODY/Dreamland」(ユメノメロディ/ドリームランド)は、日本の男性グループ・MAG!C☆PRINCEシングル。5作目のシングルとして2017年10月18日ユニバーサルミュージックのレーベル・ZEN MUSICからリリースされた。MAG!C☆PRINCEとしては初の両A面シングルである。

制作[編集]

「YUME no MELODY」の作詞作曲はヒロイズム。ファースト・アルバム収録曲「Compass」、前作「UPDATE」に続く、「ヒロイズム3部作」の第3弾である[2]。「YUME no MELODY」というフレーズは、歌詞では「夢のメロディ」と表記される。「Dreamland」は、サード・シングル「Over The Rainbow」の作曲を手掛けた渡辺拓也が作詞作曲を担った。

パフォーマンスにおいては、「YUME no MELODY」の振り付けを「UPDATE」に引き続きFISHBOYが担当した。この曲中では、男子新体操の学生選手であったリーダー・平野泰新の監修による、スティックを用いたパフォーマンスが披露される[3][4]

リリース、プロモーション[編集]

2017年7月8日、グループ初の東京ワンマン公演『本気☆LIVE at Zepp Tokyo』のステージ上で、グループとして初の両A面シングルとなる本作のリリースを発表[5]。このライブで「Dreamland」を初披露した[6]。同月22日からリリースイベントを開始[2]。30日、CBCラジオのイベント『CBCラジオ夏まつり2017』に出演し、「YUME no MELODY」を初披露した[3]

9月18日、「YUME no MELODY」のミュージック・ビデオをYouTube上で公開[4]。9月23日に東京・サンシャインシティ噴水広場でリリースイベントを開催。ここで「YUME no MELODY」と「Dreamland」の2曲が、ともに10月から放送される冠番組『マジ☆弟子 SEASON2』(テレビ東京ほか)のテーマソングおよびテレビドラマ『恋する香港』(MBS/TBS系)のテーマソングに起用されたことを発表し、メンバーの永田薫が『恋する香港』に出演することも明かされた[7]。28日、「Dreamland」の『本気☆LIVE at Zepp Tokyo』でのライブ・シーンを、このライブのDVDのプロモーション映像としてYouTube上で公開[8]。10月から「Dreamland」がグループが出演する「イモトのWiFi」CMの新シリーズに使用された[9]

10月16日(15日深夜)放送の冠番組『本気プリ』(CBC)では、このシングルのリリースに伴い、「名古屋市営地下鉄桜通線の全駅を巡り、店にポスターを貼ってもらえるよう交渉する」という企画を行った[10]。同じ16日から東京・109に大型広告を掲載し、同日に109前でゲリラライブを開催した[11]

リリース形態、アートワーク[編集]

CDシングルは、初回限定盤・通常盤・各メンバー仕様のメンバー個人絵柄盤5種の、計7種の形態でリリースされた。CDの収録内容はすべて同じで、初回限定盤には「YUME no MELODY」のミュージック・ビデオとそのメイキングを収録したDVDが付属する。

ジャケット写真は根本好伸が撮影した[12]。初回限定盤のジャケットは、上半身を赤、下半身を白で統一した、個々のメンバーカラーを反映していない衣装で、これはミュージック・ビデオの中で着用している衣装のひとつと同じものである。通常盤とメンバー個人絵柄盤のジャケットは、メンバーカラーのパーカーを着た姿である。個人絵柄盤は各メンバーをセンターに配置し、背景色をそのメンバーカラーとしたもの。通常盤のアートワークは、センターが西岡健吾、背景色はピンクと、従来のセンターである西岡のメンバー個人絵柄盤と似たものになっている。

収録トラック[編集]

通常盤[編集]

  1. 「YUME no MELODY」(作詞・作曲・編曲: ヒロイズム) – 3:56
  2. 「Dreamland」(作詞・作曲・編曲: 渡辺拓也) – 3:47
  3. 「YUME no MELODY (instrumental)」
  4. 「Dreamland (instrumental)」

初回限定盤[編集]

CD
通常盤に同じ
DVD
  1. 「YUME no MELODY Music Video」
  2. 「YUME no MELODY Music Video メイキング」

メンバー個人絵柄盤[編集]

5種すべて通常盤に同じ

メディアでの使用[編集]

  • 「YUME no MELODY」 - 『マジ☆弟子 SEASON2』エンディングテーマ・『恋する香港』エンディングテーマ[7]
  • 「Dreamland」 - 『マジ☆弟子 SEASON2』オープニングテーマ・『恋する香港』オープニングテーマ・エクスコムグローバル「イモトのWiFi」CM使用曲[7][9]

チャート成績[編集]

2017年10月30日付のオリコン週間シングルランキングにおいて2位を記録[13]。リリース初週の売り上げで前作「UPDATE」の累計売上を上回り、シングル・アルバムを通じて自己最高売上を更新した[14]。同日付のBillboard Japan Hot 100において、総合ポイント数7,547で2位を記録した[15]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オリコン年間 CDシングルランキング 2017年度 81〜90位”. oricon ME. 2017年12月28日閲覧。
  2. ^ a b What's New”. MAG!C☆PRINCE OFFICIAL SITE (2017年7月8日). 2017年10月29日閲覧。
  3. ^ a b 夏祭り”. MAG!C☆PRINCEオフィシャルブログ (2017年7月30日). 2017年10月29日閲覧。
  4. ^ a b マジプリ平野泰新のパフォーマンスに注目、新曲MV公開”. BARKS (2017年9月18日). 2017年10月29日閲覧。
  5. ^ MAG!C☆PRINCE、初東京ワンマンに2000人熱狂 10・18シングル発売も発表”. ORICON NEWS (2017年7月8日). 2017年10月29日閲覧。
  6. ^ MAG!C☆PRINCE、初の東京ワンマンで父親からの手紙に号泣”. DWANGO.JP NEWS (2017年7月8日). 2017年10月29日閲覧。
  7. ^ a b c MAG!C☆PRINCE 冠番組&新ドラマでダブルタイアップ決定”. TVLIFE web (2017年9月25日). 2017年10月29日閲覧。
  8. ^ MAG!C☆PRINCEがドラマ主題歌含む両A面シングル発売、東京公演収めたライブDVDも”. 音楽ナタリー (2017年10月3日). 2017年10月29日閲覧。
  9. ^ a b MAG!C☆PRINCEが台湾を満喫!「イモトのWiFi」新CM台湾編 10・1放送開始”. TVLIFE web (2017年9月30日). 2017年10月29日閲覧。
  10. ^ マジプリメンバーによる汗と涙のガチ企画、地下鉄「桜通線」沿線に新曲ポスターを貼りまくれ!『本気プリ』1時間SP”. music.jpニュース (2017年10月15日). 2017年10月29日閲覧。
  11. ^ マジプリが渋谷109前でゲリラライブ開催”. ORICON NEWS (2017年10月16日). 2017年10月29日閲覧。
  12. ^ 「YUME no MELODY/Dreamland」 通常盤、クレジット。
  13. ^ YUME no MELODY/Dreamland - MAG!C☆PRINCE”. ORICON NEWS. 2017年10月29日閲覧。
  14. ^ “マジプリ”ことMAG!C☆PRINCEの5thシングルが自己最高売上で週間2位獲得”. music.jpニュース (2017年10月24日). 2017年10月29日閲覧。
  15. ^ Billboard Japan Hot 100 2017/10/30付け”. Billboard Japan. 2017年10月29日閲覧。