Yahoo!みんなの検定

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

Yahoo!みんなの検定(ヤフーみんなのけんてい)は、かつてYahoo! JAPANが提供していた検定試験形式のWebサービス。ユーザーが検定問題を手作りしたり、他のユーザーが作成した検定問題を受けることができた。略して「みん検」などと呼ばれる。

なお、同企業が提供していたYahoo!インターネット検定とは直接関係はない。

概要[編集]

2007年3月31日まで、検定を受験するか、作成した検定を受験されることでポイントが付与されるキャンペーンが行われていた(受験する場合は1回につき1ポイント、受験される場合は1人につき1ポイント)。しかしながら、IDが削除されたり、ポイントが無効になったりというトラブルもあった。

2008年4月4日に、ベータ版から正式版へリニューアルされた。

2010年1月、検定数は30万件を突破した。

2013年4月、6月30日でのサービス終了が発表される[1]

2013年7月1日、サービスが完全に停止した。停止時点では50万検定を越していた。

内容[編集]

基本的な決まり[編集]

基本的には利用料は無料だが、サービス利用にはYahoo! JAPANのIDで登録しなければいけない。ただし、受験のみの場合はID登録不要。1日に公開できる検定は5つまで。検定の問題数は3問、5問、8問、10問のいずれかでなければいけない。

用語[編集]

  • 総合ポイント‥検定が受験されるとたまるポイントである。
  • お気に入りの検定数‥ユーザーが気に入った検定にお気に入り登録された検定の数。
  • 受験者数‥検定を受けた人数。
  • コメント数‥ユーザーからのコメント数。自分のコメントも含まれる。
  • タグ‥検定を検索するための手がかり。1つの検定につき5個まで登録できる。

カテゴリ[編集]

2009年より検定カテゴリが必要になった。カテゴリ一覧は下記参照。(数が多いため中カテゴリまで列挙する。)

エンターテインメント
アニメ・コミック
音楽
芸能
ゲーム・FPS
スポーツ
球技
球技(野球)
スポーツ
趣味と生活
ギャンブル
グルメ
趣味と生活
動物
乗り物
学問
文系
文系(語学)
文系(社会)
文系(歴史)
理系
学問
地域
海外
国内
雑学
雑学

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 公式サイト上での発表による