Yuki's MUSEUM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Yuki's MUSEUM
斉藤由貴ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポニーキャニオン
斉藤由貴 年表
âge
1989年
Yuki's MUSEUM
1989年
MOON
1990年
テンプレートを表示

Yuki's MUSEUM』(ユキーズ・ミュージアム)は、斉藤由貴ベスト・アルバム。1989年11月21日発売。発売元はポニーキャニオン

解説[編集]

1989年夏季にヒットした「夢の中へ」から、歌手デビュー曲「卒業」までのシングル曲をおおむね収録し、アルバム曲も追加収録されたベスト・アルバム。なお、12インチ・シングルとしてリリースされた「土曜日のタマネギ」は、前奏の短い別ヴァージョンが収録されている。

初回生産分のCD帯には、「君はコレをスキになる」というコピーが記載されていた。これは、ベスト盤リリース当時に斉藤が出演した1989年公開の映画君は僕をスキになる』のタイトルをもじったものである。

当時の最新タイアップで、斉藤出演のフジテレビ系異色テレビドラマ『LUCKY 天使都へ行く』の主題歌「LUCKY DRAGON」が収録された。同年リリースのオリジナル・アルバムage』には2バージョンが収録されているが、10曲目のスペシャル・バージョンが選択されている。

収録曲のうち、「夢の中へ」「悲しみよこんにちは」「白い炎」は2007年にリアレンジ&ヴォーカル・ニュー・ヴァージョンが発表された。これらはシングル「悲しみよこんにちは(21st century ver.)」に収録された。また、デビュー曲「卒業」は2008年2月29日放送のフジテレビ系音楽番組『僕らの音楽』において、一青窈とのコラボレーションで久しぶりにテレビ披露された。これは、斉藤の楽曲の多くをアレンジした武部聡志が一青のプロデュースを担当している縁で、一青サイドのリクエストに斉藤サイドが快諾したことで実現した[1]

収録曲[編集]

  1. 夢の中へ
    NTV系ドラマ『湘南物語』主題歌
    原曲歌唱は井上陽水。森高千里がカヴァーしてヒットした「17才」(原曲歌唱は南沙織17才」)とともに、カヴァーソング・ブームの火付け役となった。
    テレビで披露する際の、独特の振り付けも話題となった。
  2. 青空のかけら
    オリコンヒットチャートで1位を獲得した。
    富士フイルム カセットテープAXIA」コマーシャルソング
  3. 「さよなら」
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 原由子、編曲: 武部聡志
    東宝映画『「さよなら」の女たち』主題歌
    初めて自身で作詞した作品がシングルA面に採用された。
  4. 初戀
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
  5. 悲しみよこんにちは
    紅組の司会も務めた『第37回NHK紅白歌合戦』の歌唱曲。
    CX系テレビアニメ『めぞん一刻』テーマソング。
    セルフカヴァーし、2007年11月28日に「悲しみよこんにちは (21st century ver.)」のタイトルで再リリースされた。
  6. MAY
    当時、同じポニーキャニオンに所属していた谷山浩子が作詞を担当。
    東宝映画『恋する女たち』主題歌
  7. 情熱
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
    富士フイルム カセットテープ「AXIA」コマーシャルソング
  8. ORACION -祈り-
    映画『優駿 ORACION』主題歌。
    作曲者・来生たかおとのデュエット。タイトルは「オラシオン」と読む。
    来生のベスト『GOLDEN☆BEST 来生たかお ビジターズ』(2004年)にも収録されている。
  9. うしろの正面だあれ
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲・編曲: 武部聡志
  10. 3年目
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 岡本朗、編曲: 武部聡志
  11. 少女時代
    • 作詞・作曲: 原由子、編曲: 武部聡志
    のちに原由子がセルフカヴァーし、NTV系テレビアニメ『YAWARA!』のエンディング・テーマになった。
  12. 白い炎
    • 作詞: 森雪之丞、作曲: 玉置浩二、編曲: 武部聡志
    自身が主演したCX系ドラマ『スケバン刑事』の主題歌。
    CDジャケットには「作詞 松本隆」と印刷されており、お詫びと訂正の紙片が同梱された。
  13. 土曜日のタマネギ
    • 作詞: 谷山浩子、作曲: 亀井登志夫、編曲: 武部聡志
    コーラスに久保田利伸や谷山浩子が参加している。
    前奏の長い、12インチシングルヴァージョンがある。そちらは『MYこれ!クション 斉藤由貴BEST』(2001年)にリマスタリング音源で収録されている。
  14. 卒業
    • 作詞: 松本隆、作曲: 筒美京平、編曲: 武部聡志
    歌手デビュー曲。明星食品のコマーシャルソングに起用された。
  15. Where 〜金色の夜〜
    • 作詞: 斉藤由貴、作曲: 上田知華、編曲: 武部聡志
  16. 砂の城
    • 作詞: 森雪之丞、作曲: 岡本朗、編曲: 武部聡志
    富士フイルム カセットテープ「AXIA」コマーシャルソング
  17. LUCKY DRAGON
    • 作詞: 谷山浩子、作曲・編曲: 崎谷健次郎
    CX系テレビドラマ『LUCKY 天使都へ行く』主題歌

関連作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 同番組内のナレーション参照。