ZERO (森下玲可のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ZERO
森下玲可スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル BMGビクター
プロデュース 月光恵亮
チャート最高順位
森下玲可 年表
ZERO
(1994年)
a girl as a boy
1995年
『ZERO』収録のシングル
  1. 傷つけてPrecious Love
    リリース: 1994年12月1日
テンプレートを表示

ZERO』(ゼロ)は、森下玲可の1枚目のアルバム

内容[編集]

オリコンチャートで唯一の100位りした初のオリジナルアルバム[1]

批評[編集]

CDジャーナルは「彼女の歌声には、生だデジタルを通り越した感情が強く漲っている。まさに彼女のシンガーとしての魅力を探るには適した1枚だ」と評した[2]

収録曲[編集]

全曲 編曲:神長弘一前野知常

  1. LEAVE ME ALONE
    作詞:田村直美 作曲:月光恵亮
  2. 出遅れて黄昏て
    作詞:朝野深雪 作曲:Warren Harry・IAN TWYNHAM
  3. 傷つけてPrecious Love
    作詞:森下玲可 作曲:石川寛門
  4. メロディー
    作詞:森下玲可・倉増啓 作曲:深田太郎
  5. Pain
    作詞:森下玲可・倉増啓 作曲:深田太郎
  6. Love of Destiny
    作詞:森下玲可・倉増啓 作曲:和泉常寛
  7. MIDNIGHT LOVER
    作詞:田村直美 作曲:Joey Carbone・Dennis Belfield
  8. 大胆不敵~ピンチがチャンス~
    作詞:風堂美起 作曲:佐藤宣彦
  9. 終止符
    作詞:吉江阿季 作曲:Joey Carbone・Dennis Belfield
  10. CRAZY LOVE
    作詞:倉増啓 作曲:月光恵亮
  11. あなたに逢いたい
    作詞:吉江阿季 作曲:佐藤宣彦

レコーディング参加[編集]

  • 神長弘一 - ギター、プログラミング、コーラス
  • 前野知常 - キーボード、プログラミング、コーラス
  • 坂井紀雄 - ベース
  • 春名正治(空と海と風と) - サックス、パーカッション

脚注[編集]

  1. ^ a b 森下玲可/ZERO ORICON STYLE
  2. ^ 森下玲可/ZERO CDジャーナル