ZUZU

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ZUZU
安井かずみスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ポリドール・レコード
安井かずみ アルバム 年表
ZUZU
1970年
空にいちばん近い悲しみ
1971年
テンプレートを表示

ZUZU』(ズズ)は、1970年9月1日に発表された安井かずみのオリジナルアルバムである。

サブタイトルは『安井かずみのえるぴい』。オリジナルレコード(LP盤規格品番:MR-3129。

解説[編集]

安井かずみ自身が歌唱し録音した唯一の音楽アルバム。(翌年発表のアルバムは、詩の朗読。)

村井邦彦かまやつひろし沢田研二日野皓正ら12人の友人、ミュージシャンが彼女に曲を捧げた作品である[1]

1999年1月25日ダブリューイーエー・ジャパンよりCD化され発売。

2004年6月20日ブリッジより、リマスタリングの上、再発。(規格品番:BRIDGE-019)

2014年3月19日ウルトラ・ヴァイヴより、リマスタリングの上、再々発。(規格品番:CDSOL-1559)

本作収録の音源は、他に『SOFTROCK DRIVIN' * スノー・ドルフィン・サンバ』(2007年4月11日、規格品番:UICZ-8022)にて聴くことができる。

収録曲[編集]

作詞は全て、安井かずみ本人自身によるもの。

side:A

  1. わるいくせ
  2. 過ぎゆく日々
  3. その時では遅すぎる
  4. 見知らぬ人
  5. 愛の時
  6. プール・コワ

side:B

  1. あたしには何もない
  2. ピアフラの戦い
  3. 今日までのこと
  4. 追憶のスペイン
  5. 九月の終り
  6. 風の方角

演奏者[編集]

  • 安井かずみ - 歌
  • ニュー・ポップス・オーケストラ - 演奏

その他[編集]

  • 斉藤亢 - 写真撮影

脚注・出典[編集]

  1. ^ CD2004年6月20日発売、規格品番:BRIDGE-019、帯より。筆者:浅井有